NHK松江放送局トップページ

秦まりな

秦まりな

しじみとり体験


しじみとり体験松江市玉湯町(たまゆちょう)で、小学生を対象に、
宍道湖(しんじこ)の自然環境について学ぶ学習会が行われました。

6月15日(水)、
松江市内の小学校の子どもたちと一緒に、私も参加しました。

まず、「日本シジミ研究所」の方から、
宍道湖の環境やしじみの生態について学びます。
子どもたちからは、
環境についての素朴な疑問がいくつも出てきました。

そして、勉強会のあとは、お待ちかねのしじみとり。
実際に宍道湖に入って、しじみのつかみどりを体験しました。
大粒でとても立派なしじみがとれ、
子どもたちも私も大興奮。

最後に、研究所の方たちが宍道湖産のしじみで作ったみそ汁をいただきました。
しじみ汁が大好物の私にとっては至福の時、
宍道湖のしじみはやっぱり最高です。

自然に恵まれた島根県といえど、
身近な自然について考えたり
実際にそれに触れたりする機会は
年々少なくなってしまっているように思います。

今回の学習会は、
子どもたちにとって、また私にとっても、
いま一度自然について考える
良い機会になったのではないかと感じました。

こうした場にどんどん参加して、
私ももっと、島根のこと、自然のこと、
いろいろなことを学んでいきます。

投稿者:秦まりな | 投稿時間:18:21

秦まりな

ふるさとの大社参拝

5月になりました。
気温が上がり、早くも「夏日」となった日もあります。

松江放送局で働き始めてから、2か月余りが経ちました。
大型連休が終わったところで
改めて気合いを入れ直し、日々の仕事に励んでいます。

皆さんはこの大型連休、どのように過ごしましたか?

私は、地元・出雲市に帰り、
正月以来、久々に出雲大社にお参りしてきました。
出雲大社本殿の大屋根を拝観するためです。

国宝の出雲大社本殿は、大規模な改修が行われています。
60年にわたって本殿を守ってきた大屋根のひのきの皮がはがされ、
職人さんが新しい皮にふき替える作業が行われていました。

間近で見る大屋根は、見応えがありました。
雨が内部に染み込まないように工夫を重ねた屋根の構造。
先人の知恵と技が光ります。

長い時を経て
その技が伝承されていくさまを垣間見ることができ、
「感無量」--そのひと言に尽きる1日となりました。

拝観を終えたあとには、
60年間、本殿を守ってきたひのきの皮「檜皮(ひわだ)」をいただきました。

何とも嬉しい頂き物です。
これからもお守りとして、大切にしていきます。

 

 

投稿者:秦まりな | 投稿時間:15:48

秦まりな

はじめまして!

今月から「しまねっとNEWS610」を担当している
秦(はた)まりなです。

島根県出雲市出身、生っ粋の出雲人です。
地元・島根をこよなく愛しています。

大学時代は東京で過ごしました。
そこでも地元愛を遺憾なく発揮し、
多くの友人を島根に観光誘致、
着々と島根県ファンを増やしてまいりました。

そんな私が
新しい職場に来てからひと月余りが経ちました。
松江放送局で働き始めた当初は、
まだ気温も低く、雪が舞う日もありました。

でも、ふと気が付けば、
いつの間にか外では桜が舞うころになっていました。
季節はすっかり春ですね!
満開に咲き誇る桜を見て、毎日元気をもらっています。

新しい仕事はまだまだ分からないことだらけで
いろいろと周りに
ご迷惑をおかけしてしまうことも多い日々です。

それでも周囲の方々に支えられながら、
毎日一生懸命仕事に取り組んでいます。
周囲の方々への感謝の気持ちを忘れずに、
伝え手として、
また、人間としても一歩一歩成長していきたいと思います。

島根の皆さまに、
分かりやすくしっかり情報を
お伝えできるよう精一杯頑張ります。

どうぞよろしくお願い致します。

投稿者:秦まりな | 投稿時間:17:54

ページの一番上へ▲