NHK松江放送局トップページ
堀江 清市

ハンガリーに、そろばん教育の視察に行きました

堀江清市です。

まずこちらの写真を!

ハンガリーに、そろばん教育の視察に行きました

ハンガリーの小学校の算数の授業です。先生の後ろには大きなそろばんが掛かっています。

児童の手元を見ると・・・

 ハンガリーに、そろばん教育の視察に行きました

そろばんです!

ハンガリーでは、なんと全国の10分の1の小学校400校で、そろばんを算数の教具として使っています。

ハンガリーに、そろばん教育の視察に行きました

この小学校は、ハンガリーの西部にあるグニューと言う村にあります。

 

それに、全国大会もあるのです。今年は、地区大会を含めると800人の小学生が参加しました。

 

私は、ハンガリーの文部科学省公認の団体「ハンガリーそろばん教育協会」と交流する

「考えるそろばん日本普及会」の会員です。

この会は大阪でそろばん塾を経営している鈴木巖先生が始めた会です。全国に会員は100人ぐらい。

ほとんどがそろばんの先生です。

18年前から交流をしています。

 

今回の視察は4月下旬に行いました。

島根県から参加したのは、この3月まで出雲市の小学校で校長をしていた足立賢治さんと私の2人です。

足立さんは、長年中学校で数学を教えていました。その経験から算数教育に教具としてそろばんが役立つと考えています。

視察には、総勢10人が参加しました。

ハンガリーに、そろばん教育の視察に行きました

私たちの会は、今までハンガリーのそろばん教育や全国大会を支援する為「認定書やそろばん」等を贈ってきました。

しかし、私たちは、国際交流は、ギブ&テイクであるべきと考えるようになりました。

そろばん等を贈りギブをする。そしてテイクでハンガリーからもらうモノは?

「算数教育に役立つそろばんの利用方法」です。

ハンガリーは考える事を重視する算数教育を行っています。数学教育に大変熱心な国です。

今回の視察の目的は「算数教育に役立つそろばんの活用」を徹底的に教えてもらう事でした。

ハンガリーそろばん教育協会の会長直々の授業

それに、ハンガリーそろばん教育協会の会長が20年前から改訂を重ねて作った教科書を

日本語に翻訳してもらいました。

ハンガリーに、そろばん教育の視察に行きました 

ハンガリーに、そろばん教育の視察に行きました

しかし、教科書を翻訳しただけでは日本のそろばんの先生に、使いにくい事が分かりました。

そこで足立さんの出番です。足立さんと奥出雲町のそろばんの先生が協力して、

5月中に日本のそろばんの先生が使いやすい「算数の教育に役立つそろばんの教科書」を作る事になっています。

もちろん、友好団体のハンガリーそろばん教育協会の許可をもらっています。

日本のそろばん・算数教育の振興、ひいてはそろばん産業の振興に役立てたいと考えています。

 

投稿者:堀江 清市 | 投稿時間:16:34

ページの一番上へ▲