NHK松江放送局トップページ
堀江 清市

NHK松江放送局のビデオクラブを紹介します!

堀江清市です。

今回は、私がこの春加入した「NHK松江放送局のビデオクラブ」を紹介します。
会員は14人です。

 

NHK松江放送局のビデオクラブを紹介します!

毎月1回、NHK松江放送局の会議室に、会員が自慢の
ビデオ作品を持って集まります。

この会の一番の楽しみはユニークな作品を見ることです。

NHK松江放送局のビデオクラブを紹介します!

 

カラオケの音楽に合わせ、風景等で構成した作品や、

普通カメラマンは写らないものですが、堂々と自分が写った
作品を持ってくる人もいます。

自分の送別会で、ジドリならぬ他人に撮影してもらい、
自分はカラオケで唄を歌う姿の作品を出品した人もいました。

放送のプロが考えつかない面白い発想の作品を見る事が出来ます。

 

中には、お宝映像も登場します。直良斉さんが、30年前1985年、
茨城県つくば市で開かれた「科学万博」を撮影した作品です。

NHK松江放送局のビデオクラブを紹介します!

プロのアドバイスを受ける事ができるのもビデオクラブの魅力です。

NHK松江放送局のビデオクラブを紹介します!

NHK松江放送局のカメラマン、斉藤副部長に質問ができます。

熱心に作品を見ている左側の人です。

仕事中、斉藤カメラマンに質問する時間が中々ありません。

撮影や編集のコツを聞ける、アマチュアカメラマンとしては貴重な機会です。

NHK松江放送局のビデオクラブを紹介します!

会員同士、ビデオ談義にも花が咲きます。

カメラや編集ソフトそれにマイク等、色々な情報を得る事ができることも魅力です。

そうそう、左の人が『科学万博』を撮影した直良さんです。

会員も多士済々です。撮影に強い人、機材にこだわりのある人、パソコンに強い人等。

編集はパソコンの知識も必要です。私は、特にパソコンについて

教えてもらう事が多いですね。

 

会員は、皆元気です。

「ビデオカメラは健康にいいでしょうかネ?」と聞いたら

異口同音に「そりゃーいいですよ」との答えが返ってきました。

 

ビデオは、あちこち出かけるから、足腰に良い。それに編集を考えながら
撮影するので、頭にも良い・・・ような気がします。

 

私は休日になるとパソコンを相手に編集のノウハウを何だかんだ

実験しています。5時間以上も格闘する事はザラです。

最近、こんな休日の過ごし方は、体に悪いような気がして来ました。

これからは家の中に籠らず、ビデオを持って外に出かけ「ビデオカメラ健康法」に挑戦します。

 

8月には2回撮影に出向く予定です。

投稿者:堀江 清市 | 投稿時間:16:24

ページの一番上へ▲