ページの本文へ

  1. トップページ
  2. すきです ぐんま
  3. 作品紹介
すきです ぐんま

※掲載期間は約1か月です

伊勢崎市内で開かれた生け花の展示会の様子です。妻が出展していることもあり、毎回見に出かけています。色とりどりの花々が生けられていて、会場は花の香りに包まれていました。春を先取りした気分になりました。

投稿者:坂本琢司さん

放送日:2024年2月20日

川場村門前地区に伝わる春駒(はるごま)まつりの様子です。毎年2月11日に開かれる家内安全や豊作などを祈る伝統行事で、若者たちが「おっとう」「おっかあ」「踊り子」にふんして歌と踊りを披露しながら家々を周ります。ことしは4年ぶりの通常開催となり、日常が戻ったように感じられてうれしかったです。

投稿者:小野光一さん

放送日:2024年2月20日

実家で飼っている猫たちです。2匹は親子で、左側が母親のすずで右側が娘のりんです。この日は寒かったので、2匹で仲よくストーブを占領していました。「一緒に暖まる?」と言ってくれているようでした。

投稿者:ユリアンヌのママさん

放送日:2024年2月19日

わが家の愛犬うたとお友だちです。友人が作ってくれたぬいぐるみでお気に入りのデニムの服も再現してくれました。うたも気に入ったようで、そっくりなお友だちを大事にしています。

投稿者:ちーちゃんさん

放送日:2024年2月19日

毎年のように訪れる北軽井沢炎のまつりを妻と一緒に見に行きました。雪の上のキャンドルアートはことしのえとの辰が描かれていました。ことしもキャンドルアートや花火が幻想的で感動しました。妻と「寒いね」といいながら見ましたがとてもよい思い出になりました。

投稿者:大畠繁さん

放送日:2024年2月16日

2月10日に昭和村で行われたウィンターフェスティバル2024の様子です。打ち上げられる冬の花火をことし初めて見に行きました。外は寒かったですが空気も澄んでいてあまりにきれいだったので寒さを忘れるほど楽しめました。

投稿者:仁さん

放送日:2024年2月16日

館林の城沼の上空を飛んでいる白鳥です。朝の6時半ごろ行ってきました。朝日と一緒に撮ることは難しく何日も通って何回も撮りました。赤い朝焼けの空の中に飛ぶ白鳥はなんだか幻想的でとても癒やされました。

投稿者:西巻啓吉さん

放送日:2024年2月15日

5年ほど前から毎年鏑川に白鳥を見に行っています。この日も夫と鏑川を訪れました。白鳥が優雅に泳ぐ姿は魅力的でずっと見ていたくなります。冬はここでゆっくり過ごし春には元気に戻ってほしいです。

投稿者:群馬大好き洋子さん

放送日:2024年2月15日

ことしの初めは地震があったり悲しいスタートとなりました。また、わが家でも母が入院したり娘が厄年に入ることもあり厄払いの意味を込めて作りました。今は母の入院している施設に飾ってあるので元気を与えられていたらと思います。

投稿者:どんぐり丸さん

放送日:2024年2月14日

数年前、散歩中に黒い石を拾ったことがきっかけで川で石を拾って集めています。拾ったらきれいに洗ってペンで色をつけると鮮やかに変身。下書きも必要ないので気ままに楽しむことができます。友人に見せたら好評でいくつかプレゼントしたところとても喜んでくれました。

投稿者:yamane_230さん

放送日:2024年2月14日

1月30日、山岳ガイド仲間7人で玉原高原へスノーシューをしに行ってきました。毎年行きますがこの日は快晴で風もなく誰もいない雪の上をのびのびと歩けました。日だまりでことしの山岳ガイドについて議論しながらランチもして満喫できました。

投稿者:山田典一さん

放送日:2024年2月13日

1月31日のワカサギ釣り解禁日に赤城大沼に行ってきました。朝4時半過ぎに到着したのできれいな朝日を見ることができました。この日は130匹ほどのワカサギが釣れました。ことしは暖冬ですがまた行けたらいいな。

投稿者:小泉正人さん

放送日:2024年2月13日

わが家の庭にも雪が積もり、ふと思い立って、庭の木にかけているライトを雪の上に置いてみました。雪が光に反射して、家族や友人からも好評でした。メルヘンな雰囲気を出せた気がします。また雪が降ったら、ライトを置いて楽しもうと思います。

投稿者:松村千恵子さん

放送日:2024年2月9日

1月5日から6日にかけて降った雪で作った雪だるまです。庭の雪かきをしながら、1時間ほどかけて完成させました。大きさは2メートルあります。私も久しぶりの雪を楽しみました。

投稿者:櫻井勝美さん

放送日:2024年2月9日

月に一度通っている絵手紙教室で実物のひな人形を見ながら描きました。いろいろな色を使ったり、おひな様の表情を優しくしてみたりなど自分なりに工夫しました。ひな祭りはいくつになってもウキウキします。

投稿者:安中のアイアイさん

放送日:2024年2月8日

節分の豆まきを描きました。ひと昔前は、近所から「鬼は外福は内」という声が聞こえてきたものですが、最近は聞かれなくなりました。そのことがさみしいと感じ、ことばを添えてみました。

投稿者:滝本志津江さん

放送日:2024年2月8日

だるま太陽を撮影しました。体力維持と気分転換をかねて、毎日1時間ほど歩くようにしています。この写真を撮ったのは1月19日の夕方です。いつもカメラを持ち歩いているのですが、この日は持ち合わせておらず、スマートフォンでなんとか撮影しました。

投稿者:木下文男さん

放送日:2024年2月7日

1月26日、部屋から満月と榛名山の共演を撮影しました。こうした写真が撮れるのは年に数えるほど、何度もピントを合わせてシャッターを切りました。この日を待ち望んでいたので、撮影できてよかったです。

投稿者:渋谷和之さん

放送日:2024年2月7日

1月初め、妻と安中市のろうばいの郷に出かけました。去年訪れたときには見頃を過ぎていたので「ことしこそは」という思いでした。多くの木が5分咲きぐらいでしたが、満開に近い木もあり香りも楽しめました。

投稿者:山さん

放送日:2024年2月6日

毎朝、出勤前に家の周りを散歩しています。1月下旬、桜の枝と日の出前の空を撮影しました。枝先の芽にまだ変化はありませんが、これから少しずつ膨らんでいくかと思うととても楽しみです。

投稿者:萩原幸一郎さん

放送日:2024年2月6日

庭に去年植えた福寿草が咲きました。咲くのはもう少し先だろうと思っていましたが、暖冬のせいでしょうか、1月20日過ぎに咲き始めました。小さな春の訪れを感じました。

投稿者:佐鳥敦さん

放送日:2024年2月2日

日課の朝の散歩中、いつも見ている高崎市役所がオレンジ色の朝日に包まれていました。とてもきれいで何だか明るい気持ちになりました。とても寒い朝でしたが、楽しい散歩になりました。

投稿者:縄文人さん

放送日:2024年2月1日

お正月に家族で伊香保温泉を旅したときの1枚です。去年から、一眼レフカメラで撮影を始め、扱いにも慣れてきました。散歩を兼ねて、深夜の石段街を撮影しました。歩いている人も少なくいつもとは違った光景を撮ることができました。

投稿者:梶塚洸太さん

放送日:2024年2月1日

ことし1年、健康で楽しく過ごせるよう、描き直しを繰り返しながら完成させました。鬼は「私の弱い心」で福は「健康な明るい心」を表しています。ことしはくよくよせず前向きになりたいそんな思いを込めました。

投稿者:瀧本美智子さん

放送日:2024年1月31日

折り紙が趣味で、作品を作り続けています。節分が近いので、たくさんの鬼たちを作ってみました。わが家では毎年、豆まきを欠かしません。無病息災の願いを込め、2日かけて完成させました。

投稿者:くまのクーさん

放送日:2024年1月31日

1月16日、雪が舞うなか買い物に出ました。途中、雪が積もった車と何台かすれ違い、いい写真が撮れるのではとすぐにカメラを取りに引き返しました。向かったのは赤城山のふもとの粕川町、期待通りの雪景色でした。体は冷えてしまいましたが、雪景色を満喫できました。

投稿者:倉石淳さん

放送日:2024年1月30日

1月20日、武尊山(ほたかやま)の山頂から剣ヶ峰山(けんがみねやま)を撮影しました。登山が好きで、毎週、県内の山々に登っています。ことしは雪が少なく、眼下に広がる山々はとてもきれいでした。雲海からのぞく山々は神々しくも見えました。

投稿者:青木博之さん

放送日:2024年1月30日

前橋市内で、昔の同僚たちと会食があり、そのときに撮影した1枚です。空をうね状の雲が覆い、赤城山、利根川、県庁もきれいに見えました。群馬ならではの絶景だと思い投稿しました。

投稿者:しゅうちゃんだいすきさん

放送日:2024年1月26日

川場村の吉祥寺です。境内の雪つりを見ようと、北部を中心にまとまった雪が降った1月16日、川場村へと車を走らせました。しかし、雪で道路は大渋滞、この日は諦めて翌日17日に出直しました。雪の残る境内はほぼ貸し切り状態で、妻とふたりでのんびり景色を満喫することができました。

投稿者:大畠繁さん

放送日:2024年1月26日

いせさき初市に出かけて、ことしのえとの「たつ」のだるまを買い、去年買ったうさぎのだるまと並べて撮ってみました。たつ年生まれの私は、ことし還暦を迎えます。ことしも健康に過ごせるようだるまにお祈りしました。

投稿者:内田泰正さん

放送日:2024年1月25日

館林市堀工町のどんど焼きです。大勢の人でにぎわっていたので、見物客の影を入れて撮影してみました。この日は天気もよく、よい写真も撮れて新年早々、よい思い出ができました。

投稿者:鈴木英一さん

放送日:2024年1月25日

市内に工房を構え、家具や木工品を作っています。余った材料でことしのえとの竜を作ってみました。横15センチ、縦5センチほどの大きさで、後ろには、庭に咲いていたロウバイを飾りました。「ことしもよろしく」という思いを込めて作りました。

投稿者:諸石隆正さん

放送日:2024年1月24日

3学期がスタートした日に娘に持たせたことし最初のお弁当です。われながらよい仕上がりになったと思います。試験の日のお弁当には応援メッセージを添えました。届いていたらいいなと思っています。

投稿者:空っ風おかんさん

放送日:2024年1月24日

愛犬ももと散歩中、畑の隅に1本だけ菜の花が咲いていたので一緒に撮影しました。ピントは花に合わせ、背景には赤城山を入れてみました。ももは寒いのが苦手で、この時期は、ストーブの前で暖をとっています。ももも私も春を待ちわびています。

投稿者:渡辺健さん

放送日:2024年1月23日

クリスマスイブに榛名湖イルミネーションフェスタで撮影しました。愛犬のゴンスを連れて、夫と一緒に会場を歩いていたら、たくさんの人が声をかけてくれたりなでたりしてくれ、ゴンスもうれしそうでした。1時間ほど歩いて周り、ゴンスはもちろん私たち夫婦もよい運動になりました。

投稿者:秋田犬ゴンスのママさん

放送日:2024年1月23日

手前は丹生湖です。妙義山を眺めながら季節の花々も楽しめるので、お気に入りの散歩コースになっています。この日はよく晴れていて風もなかったので、湖面に逆さ妙義がきれいに映っていました。妙義山を見ると元気をもらえます。

投稿者:群馬大好き洋子さん

放送日:2024年1月22日

休みの日に少し早起きをして、朝6時半頃渡良瀬川の河川敷に行ってみました。この日は、手袋をしていてもいてつく寒さでしたが、澄んだ空気を吸い、朝日を浴びてキラキラ光る霜を見て、早起きも悪くないと感じました。

投稿者:れなさん

放送日:2024年1月22日

昔から節分には、いわしの頭を飾る風習がありますが、私はいわしが好きでふだんからよく食べています。節分には少し早いですが、家にあったいわしを見ながら描いてみました。背中とおなかの部分の色を変えるなど工夫してみました。

投稿者:武井由美子さん

放送日:2024年1月19日

毎年この時期になると、白鳥たちがわが家の真上をクワックワッと鳴きながら通り過ぎていきます。しかも毎日ほとんど同じ時刻で、もう何年も続いています。不思議だなと感じるとともに律儀だなとも思います。ことしも元気に過ごしてほしいです。

投稿者:荒井友子さん

放送日:2024年1月19日

応募はこちら