局長 西村理

2021年06月01日 (火)NHK前橋放送局「技術部」の仕事について(局長 西村 理)


 

未曽有の災禍のなか、皆さまはお変わりなくお過ごしでしょうか。この状況が一日も早く解消され、平穏な日々が取り戻せるよう心から願っております。

さて、6月1日は「電波の日」です。「電波の日」とは、電波法、放送法、電波監理委員会設置法(※1952年に廃止)という、いわゆる電波三法が昭和25(1950)年6月1日に施行され、電波の利用が一般開放されたことを記念して、当時の郵政省(現在の総務省)が制定しました。今回は、電波に関連して、NHK前橋放送局の技術部の仕事について、少しご紹介させていただきます。

群馬県は上毛三山(赤城山、榛名山、妙義山)をはじめ、総面積の約8割が山地や丘陵地となっています。そのため、放送電波をあまねく送り届けるために、県内にはテレビの放送所が33か所FMラジオの放送所は8か所に設置しています。技術部では、こうした放送所の放送電波が途切れないように、24時間監視しつつ、定期的に保守点検や補修を行い、設備の安定運用に取り組んでいます。

0601_01.png

【二ツ岳に設置されたテレビ放送所】

放送所の多くは設備障害が発生しても、2系統の設備完備により、片方の設備が故障すると、残る片方の正常な設備に自動的に切り替わって放送が継続できるシステムになっています。さらに停電の際も、放送所に備えた発電機や蓄電池などの予備電源装置によってバックアップできるようにしています。

万一、設備障害が発生した場合は、速やかに放送所に緊急出向をして、原因究明と早期復旧にあたります。放送所によっては、時には30キロ近い機材を背負って、雨や雪が降る中を1時間以上掛けて登山する場合もあります。今後も視聴者の皆さまに良好で安定した放送電波を送り届けられるよう、万全の態勢を整えて尽力してまいります

0601_002.png

【放送所内での点検の様子】

もし、ご自宅のテレビやラジオ等の受信状態が悪い場合は、最寄りの電器店にご相談ください。それでも改善されない場合は、NHKの受信に関する相談窓口をご利用ください。窓口の電話番号は0570-00-3434(受付時間:年末年始を除く、午前9時から午後6時まで)です。

そのほか、2018年12月より本放送を開始したBS4K・8K放送の普及促進活動にも取り組んでおり、県内各地でBS4K・8Kの受信公開を開催し、高精細な映像と圧倒的な臨場感を多くの方々に体感していただいています。(詳細はこちらをご参照ください)
ぜひ皆さまもBS4K・8K放送の受信機を設置してご覧になってはいかがでしょうか。

 0601_03.png

【BS8K受信公開の様子】

 

投稿者:局長 西村理 | 投稿時間:10:00 | 固定リンク

2021年05月06日 (木)4月の前橋放送局の取り組み(局長 西村 理)



このたびの新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に、心よりお悔やみ申し上げますとともに、入院・闘病生活をされておられる皆さまの一日も早いご回復と、事態の早期終息を祈念します。そして、医療従事者の皆さまのご努力に、改めて感謝と敬意を表します。

さて、3月1日に着任して、はや2か月が過ぎました。その間、前橋放送局にも新たな仲間が2人加わりました。ディレクター1名と記者1名です。今後、ニュースの取材や番組の制作で、皆さまのところにお伺いした際には、よろしくお願い致します。

今回は、4月の取り組みを2つご紹介したいと思います。

17日(土)、NHK経営委員が視聴者の皆さまのご意見を直接伺う「視聴者のみなさまと語る会」が群馬県にお住まいの方を対象に、オンラインで開催されました。参加者の皆さまから率直なご意見・ご要望とともに、より良いNHKになってもらいたいという応援メッセージをたくさん頂きました。本当にありがとうございます。

続いて、NHK水戸・宇都宮・前橋放送局の3局が、北関東の魅力を再発見する新番組「キタカン+」についてです。23日(金)の初回放送では3局のアナウンサー、キャスターが自慢の食材を持ち寄り、絶品のキャンプ飯づくりに挑戦しました。この番組は5月30日(日)午後1時5分~「たっぷり関東NHK」(1都6県)でも再放送予定です。今後も3県に共通する課題、地域の魅力などをテーマにお届けします(随時放送:金曜夜7時30分)。ぜひ、ご覧ください。

2021050601.jpg

vlcsnap-2021-04-28-19h31m44s737.png

vlcsnap-2021-04-28-19h30m41s401.png

新型コロナウイルスの影響により、なかなか先の見通せない社会状況が続いています。「withコロナ社会」においても、NHK前橋放送局の職員・スタッフは“力をあわせ”、皆さまの役に立つ確かな情報を、より迅速に、より分かりやすく、お届けすることで、県民に親しまれ、信頼される放送局を目指してまいります。

 

投稿者:局長 西村理 | 投稿時間:15:00 | 固定リンク

2021年04月01日 (木)地域の皆さんとともに(局長 西村 理)


 

群馬県の皆さん、いつも放送事業へのご理解とご協力、「ほっとぐんま630」の応援をいただき、ありがとうございます。
3月に着任して早々に着手しましたのは、県内35市町村(市長、町長、村長)をはじめ、日頃大変お世話になっている視聴者の皆さんへの挨拶まわりです。一昨年の台風19号など、関東各地でも自然災害が多発していることから、NHK前橋放送局は、まずは各自治体等との連携を一層大事にして、県民の「命と暮らしを守る」情報発信に努めていくことをお伝えしております。

さて、私どもNHK前橋放送局は、県域テレビ放送を開始して今年で10年目を迎えます。
昨年4月より放送枠を10分拡大した「ほっとぐんま630」も、さらに内容を充実します。最新ニュースや生活情報、気象情報をいち早く、より詳しく!キャスター陣も積極的に取材に出かけます。「気になる人」へのインタビューや季節感あふれる旬な現場からの中継など、新コーナーも加えて、さらにパワーアップした番組をお届けします。

20210401_01.jpg

全市町村訪問を目指して好評放送中の「ぶっつけ本番旅」も、あと10市町村を残すのみ。皆さんのもとにふらりと訪れるかもしれません。また、県内各地の四季折々の風景やふるさとの祭り、身近な話題をテーマとした写真・ビデオ・絵手紙などご紹介する「すきです ぐんま」。子どもの素朴な「なぜ?」「どうして?」にお答えする「こどもナンデモ相談室」など、双方向の番組企画もラインナップしています。皆さんから、たくさんのご応募をお待ちしています。

20210401_05.png

2021年度、NHKの新しい経営計画でお示しした改革元年として、前橋放送局もこれまでにない盛りだくさんの取り組みを予定しております。今後も新しいNHKらしさを追求しつつ、引き続き群馬愛を育み、地域への貢献を果たしていきたいと考えます。
一日も早いコロナの終息と、皆さんの益々のご健康とご多幸を心より祈念致します。

 

投稿者:局長 西村理 | 投稿時間:11:00 | 固定リンク

2021年03月09日 (火)3月よりお世話になります~どうぞよろしくお願い致します~(局長 西村 理)



みなさま、はじめまして。このたび3月1日付けで、平元亨前局長の後任として着任致しました 西村 理(おさむ)です。どうぞよろしくお願い致します。

2021年度、NHKは新しい経営計画でお示しした改革元年として、前橋放送局もこれまでにないほど盛りだくさんの取り組みを予定しております。

新年度の前橋放送局のおもな取り組みをご紹介致します。

〇「東京オリンピック・パラリンピック」に向けた放送を充実させます
〇より地域に親しまれ、信頼される放送局を目指します
〇群馬の多彩な文化を発信し、知名度を高めて地域の活性化に貢献します
〇群馬発の先端技術や新しいライフスタイルを通し、日本の未来のヒントを提示します
〇正確・迅速、公平・公正な選挙報道に取り組みます

今後も新しいNHKらしさを追求しつつ、引き続き群馬愛を育み、地域への貢献を果たしていきたいと考えます。
一日も早いコロナの終息と、みなさまの益々のご健康とご多幸を心より祈念致します。

 

投稿者:局長 西村理 | 投稿時間:11:00 | 固定リンク


ページの一番上へ

検索

カレンダー

2021年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アナウンサー・キャスター

  • 原口雅臣
  • 菅原成美
  • 増田一恵
  • 新村美里
  • 川崎寛司
  • 伊﨑都子
  • 石井由貴

前橋放送局

  • 局長 西村理
  • 前橋局スタッフ
  • 沼田支局 記者

バックナンバー

最新の日記


RSS