2021年03月10日 (水)目指せB1昇格 群馬クレインサンダーズ(大森 華子)


 

2月22日の「ほっとスポーツ」では、プロバスケットボールBリーグ2部、B2群馬クレインサンダーズをご紹介しました。
今回、クレインサンダーズを取材して一番印象的だったのが、ブースター(=バスケットボールファンに対する呼称)の皆さんの【サンダーズ愛】でした。

20210310-5.jpg

「応援」という言葉は、私の好きな言葉の一つです。
だれかがひたむきに頑張る姿を応援することで、自分の中にも前向きな気持ちが生まれますよね。

試合会場では、サンダーズのブースターの皆さんに「チームの魅力」を取材させていただきました。
かっこいいプレーに感動されるのはもちろんですが、コート上だけでなく、ベンチの選手やコート外でのしぐさなど、選手一人ひとりの内面に秘めた魅力など細かい部分まで見ているんだなと感じました。
また、チームの話をされるブースターの皆さんは、とても明るく頼もしく、放送では伝えきれないたくさんのお話を伺うことができました。ご協力、本当に感謝いたします。

20210310-2.jpg

選手と観客、それに会場の一体感にも驚かされました。
コートと観客の距離も近いですし、チームとともに喜び、みんなで興奮し、気付けば両隣の全く知らない観客とも仲良くなってしまいます。これもスポーツ観戦の魅力ですよね!

20210310-6.jpg

新型コロナウイルスの影響で、現在、声を出しての観戦はできませんが、音楽に合わせて手拍子をしたり、オリジナルグッズを掲げたりして必死に応援されていました。
このようなブースターの皆さんの思いが選手を後押ししているのだと改めて実感しました。

20210310-3.jpg

20210310-4.jpg

迫力満点なダンクシュートや懸命にボールを追う選手の姿は、胸が熱くなるような興奮やスカッとするような爽快感があります!
まだ、間近で試合を見たことがない県民の皆さん、ぜひブースターの皆さんと一緒に感動を味わってみませんか。楽しいですよ~。

20210310-1.jpg 

 

投稿者:大森華子 | 投稿時間:10:50

ページの一番上へ