2021年12月

2021年12月01日 (水)NHK前橋放送局~より地域に根ざした情報発信に取り組みます(局長 西村 理)


 

今年もあと一か月となりました。県内も社会経済活動や学校等が再開し、少しずつ活気を取り戻しつつありますが、このあとの第6波への懸念もいだいてなりません。皆さまにおかれては、引き続き、感染予防にご留意いただければと思います

さて、先月のブログで「全国都道府県別魅力度ランキング」についてふれました。「これほどたくさんの魅力に溢れている群馬県」が44位。これはおそらくですが、「県民の間でも十分知られていない」のが原因の一つになっているのではないでしょうか。

例えば、「東国文化」という言葉。「県内には古代の歴史文化遺産(古墳、埴輪(はにわ)、遺跡、上野三碑(こうずけさんぴ)など)が数多く残され、東日本の中心地として東国文化が栄えていました。あなたは「東国文化」という言葉を知っていますか(令和元年度県政県民意識アンケート)」について、7割近くの方が知らないと回答しています。

前橋放送局は、溢れんばかりある「ぐんまの魅力」をより広く県民に知っていただけるように、平日午後6時30分の「ほっとぐんま630」や金曜午後7時30分の「ぐんまスペシャル(随時)」で、引き続き、地域に根ざした役に立つ情報の発信に取り組んでまいります。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

20211201_03.jpg

 

投稿者:局長 西村理 | 投稿時間:10:00 | カテゴリ:局長 西村理 | 固定リンク

ページの一番上へ