吉川明穂

2020年04月02日 (木)2年間ありがとうございました!(吉川 明穂)


3月末にNHK前橋放送局を卒業しました、吉川明穂です。
群馬の皆さん、2年間という短い間でしたが、ありがとうございました。

20200402-4.png

スポーツが好きだったことと、「今しかできないことを取材したい!」という思いから、一昨年の10月からは、「Road to TOKYO 2020」のコーナーをメインに担当させて頂きました。

東京オリンピック・パラリンピックに向けて頑張る選手や選手を支える関係者、ホストタウンとなる自治体などを取材できたことは、本当に幸せで貴重な経験でした。
取材先の皆さんの「想い」に毎度感動しながら、この「想い」を第一に考え、どうしたら視聴者の皆さんに最大限に伝わるのか…日々考えながら企画を作っていました。

取材やロケで、私の無茶ぶりに応えてくださった選手や監督、関係者の皆さん、放送を見てくださった皆さん、本当にありがとうございました!

20200402-5.jpg

(群馬県内の小学校から頂いた、私が企画した放送の感想の一部です~♪ありがとうございます!)

群馬でお世話になったすべての皆さんに出会えたことが1番の宝物です。
県外出身の私ですが、取材で出会った皆さんがあたたかく受け入れてくださり、支えてくださいました。

大好きな群馬で、仕事ができて本当に幸せでした。
お世話になったすべての皆さんに直接ご挨拶できなくて大変申し訳ないです…改めて、ありがとうございました。

20200402-6.jpg

(前橋局のラジオブースにて記念撮影!)

4月からは、東北地方の放送局で働きます。
群馬での経験を糧に、新天地でも自分らしく頑張ります!

前橋局で働くことができて幸せでした!
皆さんありがとうございました!

投稿者:吉川明穂 | 投稿時間:21:21 | 固定リンク

2019年12月18日 (水)大河ドラマ「いだてん」最終回に出演!!!長野原町"白バイ"(吉川 明穂)


 

20191218-11.png

皆さん、大河ドラマ「いだてん」ご覧になっていましたか?特に最終回ご覧になりましたか?
私は、1話から欠かさずに見ていて大好きなドラマです☆

20191218-2.jpg

12月9日(月)に「ほっとぐんま640」Road to TOKYO 2020のコーナーでお伝えしましたが…
実は、12月15日(日)放送の「いだてん」最終回に
長野原町「浅間記念館 二輪車展示館」に展示されている白バイが、登場したんです♪

20191218-3.png

それが、こちらの白バイ、「メグロスタミナK1P」です。
1964年の聖火リレーで神奈川県内を走ったランナーを、実際に先導したといわれています。
当時、オリンピックのために500台製造され、現在は、全国に数台しか残っていない貴重なものです。

ではなぜ、長野原町の二輪車展示館に展示されているんでしょうか?
それは、長野原町“オートバイの聖地”だからなんです!!!

20191218-4.png

さかのぼること64年前、日本で初めての本格的なオートバイレースが長野原町で行われました。
これをきっかけに“オートバイの聖地”と呼ばれるようになり、
町と愛好者たちが後世に語り継ごうとオートバイの展示館を建てたんです。
13年前から白バイも展示されるようになりました。

20191218-5.jpg

この白バイ、エンジンが掛かりませんでしたが、今回の「いだてん」出演のため、
埼玉県の工場で5日ほどかけ、エンジン部品の清掃やライトを修理。輝きを取り戻しました。
そして9月。千葉県で「いだてん」の撮影を無事に終えました。
       
20191218-6.jpg 20191218-7.png

“完全復活した白バイを見てもらいたい”と、長野原町では、12月1日、お披露目会が開かれました。
バイクファンにはたまらない、現役の白バイとの共演も果たしました。

20191218-8.jpg

新たな歴史を刻み始めた白バイ。56年ぶりの聖火リレーに向け、準備万端です!
群馬県内の聖火リレーは3月31日から2日間で15市町村を巡り、長野原町では4月1日に聖火リレーが行われます。
町は、この“1964年の白バイ”を訪れた人たちに見てもらえるよう検討しているそうです!
ぜひ、来年の聖火リレーで、再び、走ってほしいですよね!

20191218-9.jpg 20191218-10.jpg

↑撮影でお世話になった皆さんと!ありがとうございました♪   ↑貴重な白バイに乗車させて頂きました☆

 

投稿者:吉川明穂 | 投稿時間:14:06 | 固定リンク

2019年12月17日 (火)Road to TOKYO 2020!12/18 おはよう日本 ご覧ください!!!(吉川 明穂)


 

20191217-11.jpg 20191217-12.png

11月15日に『Road to TOKYO 2020』のコーナーで、
東京パラリンピックを目指す、ボッチャ競技の海保美宏選手についてお伝えしました。
この放送が、「おはよう日本」で再放送されることになりました!

 

20191217-13.png

とっても笑顔が素敵な海保選手。去年の全国大会で、4位に入る実力の持ち主です!
12月20日~22日に開かれる、日本選手権の優勝がパラリンピック出場への鍵を握っています。

 

生まれつき脳性まひの海保選手は、足などに障害がありましたが、
幼いころからスポーツが大好きで卓球などを楽しんでいました。
しかし、35歳のとき、頸椎を損傷した影響で車いすの生活になり、
やりたいスポーツができなくなりました。

 

転機は今から3年前の44歳のとき。ボッチャとの出会いです。
始めて1年もたたないうちに日本選手権で5位。ボッチャが心の支えとなったそうです。

20191217-14.png 20191217-15.png

海保選手には心強い応援団がいます。奥さんと2人の子どもたちです。
休日は家族で練習に励んでいます。

実は、奥さんと子どもたちは
ことし1月に行われたボッチャの大会の一般の部で準優勝するほどの実力があります。

20191217-16.png 20191217-17.png

会社にも応援団がいます!
海保選手は普段、太田市にある会社で事務やパソコンを使った仕事をしていますが、
会社には、同僚たちから寄せられた応援メッセージが飾られています。

 

会社が終わったあと毎日、練習に励んでいる海保選手。
障害と向き合い、生きる喜びを与えてくれたボッチャ、小さなボールに大きな夢が込められています。

 20191217-18.png

“金メダルをとって、世界一になりたい”と話す、海保選手!
いつまでも応援しています!!!頑張ってください!!!

 

今回、海保選手をご紹介する全国放送は、
【おはよう日本 シリーズ:パライロ】
日時は、12月18日(水)午前6時台です。是非、ご覧ください!!!

 20191217-19.jpg 20191217-20.jpg

(↑海保選手にボッチャ教えてもらいました♪誰でも楽しめますよ~)

 

投稿者:吉川明穂 | 投稿時間:18:27 | 固定リンク

2019年10月18日 (金)富岡製糸場で「花まゆ」展 10月20日(日)まで!(吉川 明穂)


 

20191018-1.jpg

先月、ほっとぐんま640「いちおしGUNMA」のコーナーでお伝えした、「花まゆ」展
富岡製糸場で、世界遺産登録5周年を記念して開かれています。おでかけの参考にいかがでしょうか?


20191018-2.jpg 20191018-3.jpg

皆さんは、「花まゆ」をご存知でしょうか? 放送の時、私の胸に付けていたコサージュも「花まゆ」ですよ~♪
「花まゆ」は、群馬県産の繭で作られた造花なんですが、ぜひ実際にご覧いただきたい!と思います。

 

会場には、ステキな「花まゆ」の作品が30点ほど展示されています♪

20191018-4.jpg

甘い香りで知られる、ライラック

20191018-5.jpg

こちらは、ケイトウ。繭と言われなければわからない繊細なつくりです。

20191018-6.jpg

「花まゆ」を30年前に考案したのは、酒井登巳子さんです。
生糸にすることができない、それまで捨てられていた繭を使って作り始めたそうです。

 

20191018-7.jpg

今回の作品展のテーマは「絹が結ぶ縁」。それは、フランスとの縁です。
フランスのリヨンは、かつて世界一の絹織物産地で、富岡の生糸が輸出されていました。
そこで、日仏文化交流160周年となる去年、酒井さんはリヨンで「花まゆ」の作品展を開きました。

 

20191018-8.jpg

この作品は「リヨンのバラ」
リヨンで称賛された、こうした作品の一部も今回、展示されています。

 

20191018-9.jpg 20191018-91.jpg

今回の最大の見どころは、こちらの作品。
横幅3mもあります!1万8000輪の花がついています。
全国に40ある「花まゆ」教室の先生と生徒およそ300人が
富岡製糸場の世界遺産登録5周年を記念して作りました!

 

実は、「花まゆ」の作品は販売していないんです!
ですので、自宅で飾りたい!と思ったら自分で作るしかありません(笑)
「花まゆ」の作品を作ってみたい!という方は、NHK文化センター前橋教室へお問い合わせください。

20191018-92.jpg
↑私も作ってみました!!不器用な私でも、かわいく作れました!(笑)皆さんもぜひ!

 

富岡製糸場と「花まゆ」展~繭から生まれた花~
 開催:10/20(日)まで! 会場:富岡製糸場 東置繭所
 問い合わせ先:富岡製糸場 0274-64-0005
▼NHK文化センター 前橋教室
 問い合わせ先:027-221-1211

 

20191018-93.jpg
取材でお世話になった皆さんと☆ 本当にありがとうございました!

 

投稿者:吉川明穂 | 投稿時間:10:50 | 固定リンク

2019年09月13日 (金)9月は防災月間!命を守るための防災(吉川 明穂)


 

最近、“防災士”の資格を取得した吉川です。正確な防災知識を学びたいと思ったからです!!

20190913-1.jpg

 

皆さんは、「防災」と聞いてどんなことを準備しますか?食料や水の備蓄など避難所で使うものなどを考えましたか?
それも、とても大事なことなんですが、そういうものが必要になるのは、災害後、生き延びたあとなんです!
まずは、「生き延びるための防災」について考えなければなりません。

 20190913-2.jpg

防災の日を前に、8/29(木)「ほっとぐんま640」では、
命を守るための防災について群馬大学大学院の金井昌信教授に伺った内容をお伝えしました。

20190913-3.jpg

金井教授は、今年2月、群馬県内の全小中学校を対象に、地震の避難訓練の実態を調査しました。
その結果、8割近い小中学校が、訓練の日時を「事前に」児童に伝えていました。災害は、告知はしてくれません。
また、ほとんどの小学校が、授業中に教室で訓練を行っていたことが分かりました。

20190913-4.jpg

そこで、金井教授は、協力を得た県内の小中学校で、「抜き打ちの避難訓練」を提案し実施しました。
すると、掃除中の子どもたちは、机の上にいすが乗っている状態にも関わらず、机の下に潜る。
廊下にいる子どもは、なぜか教室に戻り、机の下へ。
また、運動場にいる子どもは、なんと一目散に危険な校舎に向かっていきました。

20190913-5.jpg

金井教授は、「揺れて崩れてきそうな危険なところに自分から行っていますよね。それって命を守る行動ですか?違いますよね?でも、子どもたちは、全然習ったことができてないですか?違いますよね。なぜ机の下に潜るのか考えないでいるから、その行動だけが染みついてしまっている、あまりにも危険です」と指摘しています。
今後、各学校では、これまでやっていた避難訓練が子どもの命を守るために有効な訓練であるのか、
もう一度見直してほしいと訴えています。
また、抜き打ちで訓練をする場合には、校庭で点呼をすることより避難した後にしっかりと事後指導することがとても大事だと考えています。

 

学校での正しい避難行動を提示してくれました。

20190913-6.jpg

教室で授業中:頭を守るために机の下に潜る。
掃除の時間:机の上にいすが乗っている状態なのに、机の下に潜るのはとても危険。
休憩中など廊下にいる場合:教室に戻らず、手などで頭を守り、そのまましゃがむのが適切な行動。
近くの窓ガラスが割れてくることなどに注意する必要がある。
階段にいる場合:地震の揺れで転び落ちないように手すりにつかまり、しゃがんで身を守る

地震はいつどこで起きるかわからないので、行動する前に臨機応変に考えることが大切ですよね!
金井教授は、避難訓練の方法などを指導するのはどの学校、地域でも引き受けてくださるそうです!!!

詳しくは、こちらまでお問い合わせください。
群馬大学大学院 災害社会工学研究室 金井昌信教授 0277-30-1652

せっかくの防災月間ですので、学校だけではなく、家庭や職場でも、地震が起きたことを想定して、
まず自分の命を守るためにどのような行動をとったらよいのかをひとりひとりが真剣に考えてほしいなと思います。

 

20190913-7.jpg

 

投稿者:吉川明穂 | 投稿時間:10:49 | 固定リンク

2019年08月06日 (火)Road to TOKYO 2020!!! 告知 8/7おはよう日本 ご覧ください(吉川 明穂)


 

1年ぶりのブログ更新になってしまいました、前橋局2年目の吉川明穂です。

東京オリンピックまで1年を切りましたね!

スポーツが好きで、学生時代は、器械体操や新体操、競泳、飛込み、トライアスロン…などに挑戦し、
自称スポーツ担当の吉川は、
去年10月から始まったコーナー、『Road to TOKYO 2020』
東京オリンピック・パラリンピックに向けて頑張っている選手や監督、自治体などをご紹介しています!

20190807-1.png

6月には、ゴールボールでパラリンピックを目指す群馬県立盲学校の佐藤アキナ選手を取材し放送しました。

20190807-2.jpg

ゴールボールは、パラリンピックの正式競技です。アイシェードをかけて見えない状態で、
音が鳴るボールを投げあって得点を競いあう、視覚障害者独自のスポーツなんです。

20190807-3.jpg
聴力が頼りのこの競技。体験させて頂きましたが、この通りです…ボールが近くまで来ないと分かりません!

20190807-4.png
しまいには、自分の位置すら分からなくなってしまうくらい難しいんです!!!笑
見えていないはずの佐藤選手は、私が見当違いの方向に向いていることもお見通し!本当にすごい!

20190807-5.jpg
そして、今回、放送で取り上げた日本代表強化指定選手の佐藤選手について
全国放送の再放送が決まりました!

【おはよう日本 シリーズ:パライロ】
日時は、あす8月7日(水)午前6時台です。

是非、ご覧ください!!!

 

投稿者:吉川明穂 | 投稿時間:21:21 | 固定リンク

2018年04月27日 (金)はじめまして!(吉川 明穂)


 

群馬のみなさん、はじめまして!4月からNHK前橋放送局に仲間入りしました、キャスターの吉川明穂です。

sukigun.JPG

3月末までは、福井局で2年間キャスターをしていました!
群馬について知らないことばかりなので、これから日々勉強します!応援宜しくお願いしま~す!
皆さん、いろいろ教えてくださいね♪

201804272-1.JPG
さて、私、相撲が大好きなんです。どすこいどすこいっ!
4月16日(月)にはさっそく、前日に行われた「大相撲春巡業 上州高崎場所」を取材、放送を出しました!
学生時代に、巡業を手伝うことがあって、礼に始まって礼に終わる、美しいところが好きになったんです♡
201804272-2.png
冒頭は、ちょんまげのカツラで登場!
201804272-3-2.png
巡業の魅力は、なんといっても力士との距離が近いこと!竜電関に抱っこも!
お相撲さんに抱っこされるのは昔から縁起がいい、すくすく育つと言われているんですよ!
201804272-4.png
そして、高崎場所を仕切る朝日山親方(元琴錦)や、序の口以上の県内出身力士6人にも出演していただきましたよ! 
次回、県内での巡業は、秋巡業太田場所!10月4日です、そちらも取材します!!!


4月20(金)には、イチオシGUNMAのコーナーで中継をしました。
この週は、月曜と金曜の出演、忙しかった~!笑
201804272-5-2.png
前橋市内にある上毛電気鉄道 大胡電車庫から、
90年前に作られた、「デハ101」というレトロな雰囲気の電車を紹介しました!

最後に、お世話になった上毛電気鉄道のみなさんとパシャリ☆取材先のみなさんありがとうございました!

20180427.JPG

そしてそして~テレビだけではありませんよ~!


IMG_20180425_164658.jpg

4月25日(水)のFMほっとアワーにも出演しました!今回、私は、群馬の食担当!
ラジオなので見えないですが、すき焼きを作って皆でいただきました!食レポ聞いていただけました?
皆さんご存知、群馬県は、すき焼きの食材をすべて県内産でまかなえる県なんですよね。
群馬県産100パーセントのすき焼きおいしかったで~す!

ではでは、ちょっとだけ、プライベートもお伝えします!

私、吉川は、静岡県富士市の出身です。これは、実家の屋上から見える、自慢の富士山です/^o^\!

201804272-7.JPG

 

さっそく、群馬にも、「富士」があると聞いて、先週、榛名山まで行ってきましたよ!


20180427-8.JPG

榛名公園にて、榛名富士と榛名湖いい景色でした~♪

そして、帰り道に「みさと芝桜まつり」にも行ってきましたよ

20180427-9.JPG

ハートの芝桜!紫やピンク、白…キレイに整備されていました~!!お客さんもたくさんいました!

お仕事だけでなく、プライベートでも、群馬県内をたくさん巡りたいと思っているので、
みなさん、吉川を見かけたら声をかけてくださいね~♪「よしかわちゃん」と呼んでください。そのままです笑
目標は、群馬県内のすべての市町村を訪ねて、放送を出すことです!

最後に!
こんな感じで、普段、真面目に仕事しています!笑
201804272-11.JPG
群馬のみなさん、よろしくお願いします~どすこいどすこいっ!

201804272-10.JPG

 

投稿者:吉川明穂 | 投稿時間:16:29 | 固定リンク

ページの一番上へ