2018年11月14日 (水)日米お笑いコンビ「パックンマックン」来群...!!(武田 涼花)


 

みなさん、こんにちは。武田涼花です。

ここ最近、ぐっと寒くなってきましたが、風邪などひいていませんか?

 

先日も‘美肌ランキング’で再び最下位をとってしまった群馬県

最近よく言われます…「群馬の風って・・・すごいんでしょ?」と。

ことし初めて群馬の冬を過ごす同僚も多いので、みんな怖がっています。

(群馬のあの風に育てられたわたしにとってはその様子、ちょっと面白かったりして・・・♪笑)

 

 

さて、そんな(?)群馬県に、

日米お笑いコンビのパイオニアパックンマックンさんがいらっしゃいました~!

 

20181114-1.JPG

 

群馬大学で行われた「大学セミナー」の講師として招かれたお二人。

テーマは「グローバル人材」。内容全部はお伝えできませんが、

お笑いコントを交えながら「英語って怖くない」「英語で新しい一歩を踏み出そう」といったメッセージが込められたセミナーでした。

 

驚いたのは、お二人と学生との距離。

何度も客席に来てくださったり、直接お話したりする時間もありました。

 

会場は、90分間、まさに爆笑の渦…!

わたしは司会だったのですが、

もう仕事を忘れて(?)お腹を抱えて笑っていました。

 

また、マックンこと吉田眞(よしだ・まこと)さんは群馬県富岡市出身ということもあり、お話やコントの中には、群馬ネタもたくさんありました。

 

今でこそ、流ちょうな英語でコントを披露していた吉田さんですが、実は、高校の英語のテストでは0点を出すほど英語が大嫌いだったそう。「英語ができればパックンマックンとしての活動の幅が広がるのではないか」と、1年半、1000時間、英会話教室に通ったそうです。

その後、海外で英語でお笑いを披露するまでに・・・。

 

 

「英語しゃべれる人?」と聞くと、会場の8割近くが‘しゃべれない人’に手をあげていたのに、セミナー後には、ほぼ全員が自信をもって‘しゃべれる人’に挙手。

ちょっとした発想の転換で、英語への抵抗がなくなるんですね。

英語への見方、考え方が変わったという学生も多かったと思います。

 

「あしたは新潟なんだよ」とおっしゃっていたお二人。

とにかくお忙しい・・・!

今度はぜひゆっくり、群馬に遊びにきてくださいね♪

 

20181114-2.JPG

 

最後は、ボランティアスタッフをしてくれた群大生の皆さんも交えてピース★

 

パックンマックン!楽しい時間をありがとうございました!!

 

 

投稿者:武田涼花 | 投稿時間:10:49

ページの一番上へ

検索

カレンダー

2019年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

  • 泉 浩司
  • 安川侑希
  • 落合慶子
  • 新村美里
  • 吉田一之
  • 吉川明穂
  • 毎熊千遥
  • 菅原成美
  • 石井由貴

前橋放送局

  • 局長 平元 亨
  • 前橋局スタッフ

バックナンバー

新着記事


RSS