プレゼンター・審査員

審査員3 評論家・専門家

服部幸應

料理評論家

服部幸應

食の教育者にして伝道者

「食」に関する幅広い知識や常識を持ち、調理専修学校の理事長も務める料理評論家。

マッキー牧元

タベアルキスト

マッキー牧元

歩くグルメマップ

庶民的なお店から高級店まで訪れる
最近は水産庁について憤りを感じている

上田勝彦

元水産庁職員

上田勝彦

魚を美味しく食べる伝道師

大学時代、シイラ漁を体験したのがキッカケで大学を休学して漁に出る

山本謙治

農と食のジャーナリスト

山本謙治

体を張り続ける食のジャーナリスト

一年の三分の一を全国の農林水産業の現地に足を運び自分の目で確かめる

小倉崇

編集者・渋谷の農家

小倉崇

都市型農業の提唱者

ちぢみほうれん草を食べ「なんだこれは」と衝撃を受ける

藤井幸大

食品会社取締役・コロッケ王子

藤井幸大

コロッケに人生を捧げた男

幼い頃は機械いじりが大好き
父が大切にしていたステレオまで分解してしまう

島田律子

日本酒スタイリスト

島田律子

多彩な才能に溢れた日本酒スタイリスト

中学の同窓会に行き、友人達と再会
人生の素晴らしさを知る

西村有加

野菜ソムリエ上級プロ(日本第一号)

西村有加

ベジフルマジシャン

もっと野菜を好きになって欲しい!
農業ゲームまで監修する野菜愛ソムリエ

高崎順子

野菜ソムリエ上級プロ

高崎順子

マスター オブ 野菜ソムリエ

モットーは『一人でも多くの子どもに、一口でも多くの野菜を』

市谷沙織

鳥取県観光情報発信者

市谷沙織

世界を知り更に地元を愛する女

フランスで料理を学んでいた時、意見をはっきり言う環境にはじめ驚く

前橋健二

東京農業大学教授

前橋健二

発酵学の敏腕エース

繊細な声質で電話をした際、受話器の向こうは囁きボイス

林芙美

女子栄養大学准教授

林芙美

栄養を科学する研究者

偏った食生活を送ったり極端なダイエットに警鐘を鳴らす

監物 南美

食生活ジャーナリスト会副代表

監物 南美

栄養を探求する編集長

最近気になったニュースは飲食店でのセルフレジの導入

阿古真理

作家・生活史研究家

阿古真理

食を捉え続ける生活研究科家

厳しすぎる学校の校則問題をしりカルチャーショックを受ける

大塚瞳

食空間演出家

大塚瞳

空間と器に食で色を添える

とにかく大食い
世界中を旅する出張料理人

福岡拓

料理写真家

福岡拓

撮るのも食べるのも好きなカメラマン

撮影の際、イメージを共有する為、撮った写真は即プリントアウト

松久幸太郎

料理写真家

松久幸太郎

料理の素顔を届けるカメラマン

車を大事に乗っているが強風で車のテールライトを破損

片岡哲也

キッチンスタジオオーナー

片岡哲也

料理番組を支えるキッチンスタジオオーナー

幸せなお正月の過ごし方はビールを飲みながら駅伝観戦

河村明子

フリーディレクター

河村明子

料理番組を支える鉄人ディレクター

ハートマークが大好き
ジュエリーや雑貨、洋服の柄までハートマーク

佐野朋弘

『きょうの料理』(テキスト)編集長

佐野朋弘

おいしいレシピを伝え続ける編集長

常に冷静沈着で声が素敵
癖は眼鏡を外し顎にあてる事

湯原一憲

『きょうの料理ビギナーズ』(テキスト)編集長

湯原一憲

料理ビギナーズを助ける編集長

10年以上、ロングヘアーを一本に結んだ髪型がトレードマーク

久間真佐子

「きょうの料理」チーフプロデューサー

久間真佐子

“肝っ玉母ちゃん”プロデューサー

子煩悩で髪の毛をまとめる存在感のあるバレッタが大好き

友加里

三つ星たまごソムリエ・漢方養生指導士

友加里

別名タマミちゃん

卵を使った100レシピ制作に挑戦中

山本 憲資

IT会社 CEO / FOUNDER

山本 憲資

胃袋はクラウド化できない

元雑誌編集者
好物は寿司とLong & Winding Road

Page Top