料理
ライフスタイル

奇数でも上手に切れる!
ホールケーキを均等に切る方法

ホールケーキを奇数に切り分けるためには、アルミホイルを使う!?
7等分に切り分ける方法を詳しく紹介。

公開日:2019年10月31日

きれいにデコレーションされたホールケーキ。
あなたは、均等に切り分けることができますか?

4等分や8等分といった偶数に切り分けるのはわりと簡単にできますが、
5等分や7等分など奇数に切り分けるのは、なかなか難しいですよね。
そんなときは、キッチンにあるアルミホイルを活用すると、
不揃いになりがちな、奇数の切り分けも均等にできるんです。

ここでは、7等分に分けるやり方を詳しくご紹介。
このアルミホイルを使った切り分け方法は、大人数の切り分けにも使えますよ。

ホールケーキを7等分に切る方法

アルミホイルを折って、小さな7角形をつくる

  1. 1アルミホイルを適当な長さに切る。
  1. 2アルミホイルを何度か折り、厚みをつける。
  1. 3縦にして、辺と辺をきっちりと合わせ、3回折り、折り目をしっかりとつける。

メモ

3回折ることで、8等分になる。

  1. 4アルミホイルを広げ、8等分したものを1つ重ね合わせテープでとめて7角形にする。

アルミホイルをホールケーキの中央におき、印をつけてから切る

  1. 5ケーキの中心に竹串を刺す。

メモ

切るときにじゃまになってしまう
いちごなどのデコレーションは外す。

  1. 6竹串を目安にして、7角形のアルミホイルを真ん中にのせる。
  1. 7竹串とアルミホイルの折り目に合わせ、包丁などで印をつける。
  1. 8アルミホイルを外し、竹串と印を合わせて切り分ける。

7等分の切り分け完成!

ホールケーキの真ん中に7角形のアルミホイルを置いて印をつけてから切ることで、切る場所が明確になり、切り分けの途中、大きさがバラバラになる不安もなくスムーズに切ることができます。

アルミホイルの折る回数で応用可能!

アルミホイルなら、何面でも自由自在につくれます。折る回数で応用が効くので、ぜひお試しください。

教えてくれた人

波毛 えりさ

  • お菓子研究家

プロフィール

スイーツデザイナーとして、雑誌、テレビ、ウェブにて、レシピ提案、撮影用スイーツ製作など多分野で活動中。お菓子のつくり方だけでなく、切り分けに至るまで、トータルで提案している。