料理

お店の味を自宅で味わう
たまごサンドイッチ レシピ3選

たまごサンドが人気の喫茶店のレシピを伝授。
自宅で簡単につくれる卵焼きサンドのつくり方も紹介します。

公開日:2019年10月3日

サンドイッチの定番といえば、たまごサンド。
ゆで卵をつぶしてマヨネーズであえた「卵サラダ」タイプと、
厚めに焼いた「卵焼き」タイプで全く味わいが違います。

40年近く続く喫茶店のたまごサラダを厚切り食パンではさんだボリューミーなたまごサンドから、
京都で人気のオムレツをはさんだたまごサンド。
そしてパン愛好家がおすすめする、ふわとろ卵焼きサンドのつくり方をご紹介。

子どもから大人まで幅広く愛されている“たまごサンド”。
定番でありながら、個性豊かなたまごサンドの世界を存分に味わってください。

自宅で手軽に! ふわとろ卵焼きサンド

パンに塗るペーストにひと工夫。かつおぶしとみそで和のテイストに。

【材料】(1人分)

食パン(サンドイッチ用) 2枚
2コ
牛乳 小さじ1
サラダ油 適量
 
〈A〉
削り節 ひとつまみ
みそ 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1
イタリアンパセリ(乾燥) 適量

【つくり方】

  1. 1ボウルに〈A〉を入れ、混ぜ合わせ、みみを切り落とした食パン2枚に塗る。
  1. 2ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を加えて混ぜる。
  1. 3フライパン(直径20cmほどの小さめのサイズ)にサラダ油を入れ、弱めの中火で熱し、2を流し入れる。耐熱のゴムべらで大きく混ぜる。食パンの形になるように四角くまとめながら、半熟状に焼く。
  1. 43を食パンではさみ、食べやすい大きさに切る。

メモ

好みで1に、にんにくのすりおろし小さじ1/3、チリパウダー適量を加えるとスパイシーな味わいに。

極厚パンでつくる“たまごサンド”

5cmもの厚切り食パンで挟んだ、サラダタイプの「たまごサンド」。
40年近く続く喫茶店の人気メニューを紹介。味付けはマヨネーズと白こしょうとシンプル。味が薄いときは塩を適量かけて。パンは、焼きたてを使うと、耳までやわらかくておいしい。

【材料】(1人分)

食パン(5cm厚さ) 2枚
卵(Lサイズ) 5~6コ
マヨネーズ 適量
白こしょう 適量

【つくり方】

  1. 1卵サラダの卵は、固ゆでにし、一晩寝かせて味を落ち着かせる。
  2. 2卵の殻を剥き、粗めにカットして、ボウルに入れる。

メモ

・卵は、くずしすぎず、ほどよく白身の形を残すのがおいしさのポイント。
・黄身の味を立たせるのと、水っぽさをなくすため、白身は3割ほど除く。

  1. 32にマヨネーズと白こしょうを加え、混ぜ合わせる。
  1. 4パンに3をのせ、もう1枚のパンではさみ、2つに切る。

ふわふわのオムレツをはさんだ
たまごサンド

関西のたまごサンドは、卵焼きタイプが人気。バターの香りに包まれたオムレツとパンのバランスが絶妙です。オムレツをはさんだら、すぐには切らず、5分ほどねかせて。食パンが卵の重みでつぶれるため、パンの厚さを変えるのもポイントです。

【材料】(1人分)

食パン(5枚切り、4枚切り) 各1枚
 
〈A〉
ドミグラスソース 大さじ1/2
トマトケチャップ 大さじ1/2
 
〈B〉
マヨネーズ 大さじ1/2
マスタード 大さじ1/2
 
4コ
昆布だしの素(顆粒) 1g
2g
牛乳 約120ml
サラダ油 大さじ1+1/2
バター 5g

【つくり方】

  1. 1〈A〉、〈B〉をそれぞれ混ぜ合わせ、2種類のソースをつくる。5枚切りの食パンにAを、4枚切りにBを塗る。
  1. 2ボウルに卵を溶き、昆布だしの素、塩を混ぜ、牛乳を加えて400mlにし、冷蔵庫で1時間以上ねかせる。
  1. 3フライパンにサラダ油、バターを入れてバターを溶かし、2の卵液を一気に流し入れる。菜箸で底から大きく混ぜ、ときどきフライパンを揺すりながら40秒間ほど加熱する。火を止め、火口から外す。
  1. 4ふたをして2~3分間蒸らし、菜箸で奥から手前、続けて左側1/3くらいを折る。フライ返しに持ち替えて右側も折る。
  1. 54をフライ返しで半分に切り、1の4枚切りのパンに重ねてのせ、1の5枚切りのパンをのせる。
  1. 6たまごサンドが丸ごと隠れる箱をかぶせ、5分間ほどおいて蒸らす。パンのみみを切り落とし、対角線で4等分に切って盛る。

メモ

・寝かせることによって、パンとオムレツが一体化する。
・熱い卵の湯気がパンにまわることによって、さらにパンがふわふわになる。

極厚パンのたまごサンドを教えてくれた人

原口 誠

  • 喫茶店 店主

プロフィール

東京・東銀座の歌舞伎座の裏通りで36年続く喫茶店を切り盛りしている。極厚の食パンでつくるサンドイッチが有名。

オムレツをはさんだたまごサンドを教えてくれた人

山﨑 三四郎裕崇

  • 喫茶店 店主

プロフィール

たまごサンド激戦区の京都で喫茶店を経営。人気メニューの「玉子サンド」は、以前、京都にあった洋食店のレシピを継承し、提供している。

卵焼きサンドを教えてくれた人

ひの ようこ

  • パン愛好家

プロフィール

1999年にパン好きの集まるサークルをスタート。日本だけでなく、世界中にパン旅に行くのが趣味。旅先で出会った食材とパンのおいしい組み合わせを探求中。SNSやトークショーを通じて、パンの魅力を発信。これまでに食べたパンは7万種類を超える。