料理

キャベツ丸ごとひと玉勝負!
平野レミと和田明日香のアイデア料理

嫁姑のお二人がキャベツを
丸ごと全部使ってつくる7品のレシピ。

公開日:2019年6月3日

姑・平野レミさんと嫁・和田明日香さんがつくる、アイデア料理。
キャベツ1玉が、スープや蒸しもの、あえもの、焼きそばなど、なんと7品に大変身します。

簡単につくれて、おいしい、キャベツのフルコースです。

キャベツのだんご蒸し

中身にも外側にもキャベツを。形をつくりやすくするために、プラスチック製の卵パックを使います。

【材料(4人分/20コ分)】

〈A〉
キャベツ(内側の葉/5mm角に切る) 150g
小さじ1/4
 
〈B〉
豚バラ肉(薄切り/包丁でたたいてミンチにする) 200g
えのきだけ(みじん切り) 100g
ねぎ(みじん切り) 40g
にんにく(みじん切り) 小さじ1
しょうが(みじん切り) 小さじ1
かたくり粉 大さじ1+1/2
しょうゆ 小さじ2
ごま油 小さじ2
小さじ1
黒こしょう 少々
 
〈C〉
キャベツ(外側の葉/みじん切り) 2枚(150g)
かたくり粉 大さじ1


【つくり方】

  1. 1ポリ袋に〈A〉を入れてもむ。水けが出るまでしっかりもんだら、袋の端を切り、水けをきつくしぼる。
  2. 2ボウルに1のキャベツと〈B〉を入れ、粘りが出るまでこねてタネをつくる。
  3. 3別のボウルに〈C〉を入れてよく混ぜ合わせる。
  4. 4洗った卵パック(10コ入り)に3の1/4量を均一にしいて、2のタネをスプーンで入れる(1コ約20g)。タネの上からさらに3の1/4量をふりかけ、パックをしっかり押さえてシェイクし成型する。同様にもう1回分作る。
  5. 54をパックから取り出し、蒸気のあがった蒸し器に入れて8分間蒸す。好みでポン酢しょうゆや酢じょうゆをつけていただく。

キャベツの青虫サラダ

くるみとのりの食感がおいしい。

【材料(4人分)】

キャベツ(外側の葉) 200g
小さじ1/4
焼きのり(全形) 1枚
くるみ(軽く炒ったもの) 30g
 
〈A〉
ごま油 大さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
にんにく(すりおろす) 少々
 
トマト 1~2コ


【つくり方】

  1. 1ボウルにキャベツを手でちぎって入れ、塩をまぶしてもむ。余分な水けをキッチンペーパーでふき取る。
  2. 21に、のりはちぎり、くるみは手で砕きながら加えて、合わせた〈A〉をかけてあえる。
  3. 3トマトを半月形に切り、器にトマトを並べ、2を盛る。

キャベツ焼きそばおいしい貝

あさりのだしが食欲をそそる焼きそば。とっても簡単です。

【材料(2人分)】

〈A〉
豚バラ肉 (薄切り) 150g
キャベツ(内側の葉/芯を取る) 200g
中華麺 (蒸し/焼きそば用) 2玉
赤とうがらし(種を取らずそのまま) 1本
あさり(砂抜きしたもの) 250g
 
〈B〉
大さじ1
ナムプラー 小さじ2
しょうゆ 小さじ2
 
ごま油 小さじ2
パクチー(ざく切り) 適量


【つくり方】

  1. 1キャベツは一口大にちぎる。麺は袋のままハサミで半分に切る。
  2. 2フライパンにごま油を入れ、〈A〉を順に広げながら重ね、ふたをしてから火をつける。最初は強火で、ふたがくもり始めたら弱火にして約9分間蒸し焼きにする。
  3. 3あさりの口が開いたら、〈B〉を加えてざっくり混ぜて器に盛り、パクチーを添える。

キャベツの山海スープ

貝柱のうまみたっぷりの味わい深いスープです。

【材料(4人分)】

キャベツ(内側の葉) 150g
ごま油 大さじ1
 
〈A〉
カップ4
帆立て貝柱の水煮 (缶詰/小)
 *汁ごと
1缶(95g)
大さじ1
小さじ1
こしょう 少々
 
〈B〉
ミニトマト(四つ切り) 4コ分
溶き卵 1コ分
ごま油 小さじ1~
黒こしょう 適量

【つくり方】

  1. 1キャベツのかたい部分はたたいて、ざく切りにする。
  2. 2鍋にごま油を入れて熱し、キャベツを焼き色がつくまでしっかり炒める。〈A〉を加えて、キャベツが柔らかくなるまで煮る。
  3. 3仕上げに〈B〉を加えて器に盛る。

キャベツのさわやか和え

デザート感覚、さっぱりさわやかなあえ物です。

【材料(4人分)】

キャベツ 200g
小さじ1/4弱
フルーツ盛り合わせ(オレンジ、グレープフルーツなど/市販) 1パック(250g)
ブルーベリー 適量
 
〈A〉
ヨーグルト 50g
はちみつ 大さじ1+1/2
サラダ油 大さじ1

【つくり方】

  1. 1キャベツは一口大にちぎり、塩をふって軽く混ぜる。
  2. 2ボウルに1と、合わせた〈A〉を入れて合わせ、そこにフルーツを入れて混ぜる。

キャベツのくるくるもち

キャベツの食感とおもちの相性抜群です。

【材料(4人分/8コ分)】

キャベツ(外側の葉/1/4に切る) 2枚(180g)
切り餅(4等分に切る) 2コ(100g)
 
〈A〉
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
大さじ1
かたくり粉 小さじ1/2強
 
すりごま(白) 大さじ2

【つくり方】

  1. 1鍋に湯をわかし、沸騰したら弱火にして餅を入れ、やわらかくなるまでゆでる。
  2. 2途中1にキャベツも加えてさっとゆで、ザルにあげてキッチンペーパーで水けをしっかりふきとる。
  3. 3別の小鍋に〈A〉を入れ、混ぜながらとろみをつけてタレをつくる。
  4. 43にやわらかくなった餅を入れて取り出し、すりごまをまぶす。
  5. 54をキャベツで包む。

キャベツの芯ピクルス

電子レンジでつくる簡単ピクルス。箸休めにもおすすめです。

【材料(つくりやすい分量)】

キャベツの芯 1コ分(200g)
 
〈A〉
150ml
大さじ4
砂糖 大さじ4
小さじ1+1/2
ローリエ 1枚
赤とうがらし(種を取る) 1/2本

【つくり方】

  1. 1耐熱ボウルに〈A〉を入れ、電子レンジ(600W)に1分間かける。
  2. 2丈夫なポリ袋にキャベツの芯を入れ、味がしみ込みやすくなるように、たたく。
  3. 321に加え、冷蔵庫で30分間以上冷やす。

講師

平野 レミ

  • 料理愛好家、シャンソン歌手

プロフィール

シャンソン歌手を本業としながら、料理上手が評判を呼び「料理愛好家」としてテレビ、雑誌など多方面で活躍。アイデアあふれる、おいしくて楽しい料理が人気。キッチングッズの開発を手がけるほか、全国の特産物を用いた料理で全国の村(町)おこしにも参加し好評を得ている。

教えてくれた人

和田 明日香

  • 料理研究家

プロフィール

食育インストラクター。2010年に平野レミの次男と結婚。3児の母で、子どもと一緒に楽しめる料理を得意とするほか、各メディアでのレシピ紹介、情報番組コメンテーター、コラム執筆など、多方面で活躍中。