料理

白菜の簡単ぬか漬けを使った
アレンジ料理レシピ2選

ぬか床を使わないでつくれる白菜のぬか漬けが、
カルパッチョとちらしずしに大変身。とっても簡単!

公開日:2019年3月13日

漬物名人横山タカ子さんが伝授する白菜の簡単ぬか漬けは、ぬか床いらずで、混ぜる手間なし!
初心者に嬉しい簡単ぬか漬けです。
そのまま食べてももちろんおいしいけれど、そのうまみと酸味をいかしてアレンジ料理で使うと、さらにおいしくいただけます。
紹介するのは、あえるだけ、混ぜるだけの簡単レシピ。
「サーモンのぬか漬けカルパッチョ」と「簡単ぬか漬けのちらしずし」です。

簡単ぬか漬けのつくり方

ぬか床に漬けるのではなく、野菜の上にぬか袋をのせて風味を移すつくり方です。
少量のぬかですぐにつくれるので、気軽に挑戦できます。
また、白菜を漬ける前に食べやすい大きさに切ってあるので、料理で使うときに、手間がかかりません。
簡単ぬか漬けのつくり方

サーモンのぬか漬けカルパッチョ

なたね油はくせがないので、素材の味を引き立てます。同じアブラナ科の白菜とも相性バッチリです。

【材料】(2人分)

白菜の簡単ぬか漬け 130g
サーモン(刺身用) 150g
ミニトマト 5コ
なたね油 小さじ1
黒こしょう(粗びき) 少々

【つくり方】

  1. 1ミニトマトを細かく切る。
  2. 2ボウルに1と白菜の簡単ぬか漬けを入れ、混ぜる。
  3. 3サーモンを器に広げるように盛り、2をのせ、なたね油をかける。
  4. 43にこしょうをかける。

簡単ぬか漬けのちらしずし

混ぜるだけの簡単ちらし寿司。桜の塩漬けをみりんにつけることで、風味がよくなります。

【材料】(2人分)

白菜の簡単ぬか漬け 150g
ご飯(温かいもの) 1合
 
<A>
きび糖 ※または砂糖 小さじ1+1/2
米酢 大さじ2
粗塩 小さじ1/2
 
うす口しょうゆ 大さじ1/2
みりん 大さじ1/2
白ごま 大さじ1
桜の花の塩漬け(市販) 5コ
菜の花 1/2ワ

【つくり方】

  1. 1菜の花はゆでてざるにあける。粗熱が取れたら水けを絞り、適当な大きさに切り、しょうゆをかける。桜の花の塩漬けは水洗いして絞り、みりんにつける。
  2. 2ご飯に<A>をあわせたものを回しかけ、よく混ぜ合わせる。
  3. 32に水けを絞った白菜のぬか漬けを混ぜ合わせる。

    メモ

    洗わずに絞るだけにすることで、ぬかの風味がしっかり残る

  4. 4器に3を盛りつけ、菜の花のしょうゆを絞ってのせ、桜の花の塩漬けとごまを散らす。

教えてくれた人

横山タカ子

  • 料理研究家

プロフィール

地元・長野の郷土食をベースに、オリジナリティに富んだ家庭料理や保存食を考案。さまざまなメディアや講演会で、信州の食文化を広める活動にも力を注いでいる。