ファッション・雑貨
ライフスタイル

スーツのテカリの直し方

軽いテカリならブラッシングが有効!
頑固なテカリは、アンモニア水とスチームアイロンがあればOKです!

公開日:2019年4月11日

くり返し着ているスーツや制服。
椅子に擦れて、お尻の部分がテカテカになってしまうことありますよね。
テカってしまったら、最後。諦めるしかないと思ってはいませんか。
ウールが入っている生地は、ある方法を試せば、テカリが目立たなくなるんです!
そんないや~なテカリを直すワザを伝授。テカリの度合いで、直し方が変わります。

どうして“テカリ”ができるの?

監修:東京家政学院大学 名誉教授 藤居眞理子さん

ウールの生地は、通常、表面の繊維が立ち上がっているので、光が乱反射してテカリません。
しかし、着ているうちに、その繊維が押し潰されて寝てしまうと、光が同じ方向に反射するようになり、テカって見えるようになります。

軽いテカリの直し方

ウールが入っている生地の軽いテカリなら、着たあとにブラッシングをすると表面の毛が起き、テカリが直ります。

ブラッシングのやり方

汚れを掻きだすように、ブラシを回転させながら動かしましょう。テカリの原因である、寝ていた毛が立ち、さらにホコリや汚れも落とすことができます。

おすすめのブラシは?

馬や豚の獣毛ブラシがおすすめ。化学繊維のブラシは、生地を傷める可能性があるので、出来るだけ避けた方がよいでしょう。
ブラシについた汚れやホコリは、くしでといて取ったり、中性洗剤で洗いましょう。

ブラッシングの頻度は?

着用後は、毎回ブラッシングするのがおすすめ。脱いだ後、ハンガーなどにかけ、体温や湿り気がなくなってから、ブラッシングをしてください。
テカリを直すためだけでなく、テカリを予防するためにも役立ちます。

繊維が傷んだことによる しつこいテカリの直し方

スチームを当てる

傷んだ繊維を元の状態に戻すため、テカリが気になる部分にアイロンの蒸気(スチーム)を当てます。表面が温かくなる程度に当てればOK。
また、生地にアイロンをつけてしまうと、アイロンの圧力と熱で生地がつぶれてしまうので、アイロンは、生地から少し離すようにして蒸気だけを当てるようにしましょう。
蒸気を当てたあと、ブラッシングをすると効果が増します。

監修:東京家政学院大学 名誉教授 藤居眞理子さん

どうして直るの?

傷んでいないウールの繊維は、うろこ状のスケールと呼ばれるもので覆われているため、光は乱反射し、テカって見えません。
しかし、くり返し着ているうちに、このスケールが押し潰され、膨らみを失うと、テカって見えるように。
蒸気を当てることで、蒸気が繊維の中まで入り込んで、スケールは開きます。乾くとスケールが閉じて元の膨らみを取り戻すため、光が乱反射し、テカらなくなるのです。

それでも直らない頑固なテカリの直し方

蒸気を当てても、十分にスケールの膨らみが戻らなくなった頑固なテカリの場合は、アルカリ性のアンモニア水を使用すると、より効果が出やすくなります。
アルカリの成分がよりスケールを開かせ、乾くと膨らむため、光が乱反射し、テカらなくなります。
さらに、アンモニアは揮発性なので、生地に残らず、洗い流さなくてOK。
必ず換気をしながら使用してください。

メモ

・重曹など、他のアルカリ性のものもあるが、ほどよい弱アルカリで、かつ揮発して残らないアンモニア水がおすすめ。
 重曹水だと、生地に成分が残こってしまう可能性がある。洗わないと残った成分によって、変色や脱色が起こる可能性も。
・アンモニア水は、薬局で200円程度で購入可能。

  1. 1水100mlに対し、アンモニア水7~8mlの割合で希釈する。
  1. 2テカリの部分に水で希釈したアンモニア水を生地が湿る程度、吹きかける。
  1. 3当て布をして、熱で乾かすイメージでアイロンを上から軽く載せる。
    アンモニア臭がなくなったら、アイロンがけ終了。少し濡れていてもOK。
  1. 4ブラッシングをし、陰干しにして乾かす。
天然繊維のウールは、ブラッシングなどによる手入れと、生地を休ませることが重要です。
毎日同じものを着用せず、3着くらいのローテーションで着用するのがおすすめ。

テカリの直し方を教えてくれた人

近藤 高史

  • 宅配クリーニング会社 品質管理責任者

プロフィール

クリーニングの達人。

ウールについて教えてくれた人

藤居 眞理子

  • 東京家政学院大学 名誉教授

プロフィール

繊維の専門家。