料理

おせち・おもてなしに!
レンジ松風ミートローフ レシピ

下ごしらえから仕上げまで電子レンジでできる、小林まさみさんの簡単レシピ。
お正月を華やかに彩るお料理です。

公開日:2018年12月14日

定番の松風焼きを大胆にアレンジ。
けしの実の代わりに、ごまをたっぷり使い、
電子レンジでつくれるミートローフにしました。
野菜の彩りがきれいで華やか。
鶏ひき肉を使うので、やさしい味わいです。

レンジ松風ミートローフ

【材料(9.5cm×23cm×6.5cmの耐熱容器1コ分)】

鶏ひき肉 250g
たまねぎ(みじん切り) 1/4コ(50g)
ブロッコリー(小さめの小房にわける) 1/5株(60g)
にんじん(1cm角に切る) 1/3本(50g)
 
〈A〉
パン粉 1/2カップ
みそ 大さじ1
砂糖 小さじ2+1/2
しょうゆ 小さじ1
1/2コ
 
いりごま(白) 小さじ1

【つくり方】

  1. 1にんじんとブロッコリーはさっと水にくぐらせ、ふんわりとラップで包む。電子レンジ(600W)に2分間かける。ラップをはずして冷まし、水けを拭く。

    メモ

    水けを拭くことで、肉だねとはがれにくくなる。

  2. 2ボウルに鶏ひき肉、たまねぎ、〈A〉を入れ、粘りが出るまで練り混ぜる。
  1. 39.5cm×23cm×6.5cmの耐熱容器にラップを長めに敷き、底全体にごまをふる。
  1. 42の半量を3に敷き詰めて、1を広げてのせる。2の残りをすきまを詰めるように広げる。
  1. 5はみ出したラップをかぶせて、しっかりと抑える。空気を抜いてなじませるようにするのがポイント。
  1. 6電子レンジ(600W)に6~7分間かける。そのまま3分間ほどおいて落ち着かせる。粗熱が取れたら1cm厚さに切る。

完全に冷めてから切ってもよい。

教えてくれた人

小林 まさみ

  • 料理研究家

プロフィール

手に入りやすい食材で、誰にでもつくりやすく工夫されたレシピが人気。義父は、シニア料理研究家の小林まさるさん。