料理

おせち・おもてなしに!
トースターで簡単 えびのマヨチーズ焼き

小林まさみさん直伝、有頭えびをいかした香ばしい香りの料理レシピ。
冷めてもおいしい!

公開日:2018年12月14日

トースターにお任せで簡単調理。
えびの赤色があざやかで、食卓が華やかになる料理です。
マヨネーズと混ぜたチーズのコクと、えびの香ばしさがたまりません。
子どもも喜ぶ一品です。

えびのマヨチーズ焼き

【材料(4人分)】

えび(有頭/殻付き) 8尾(300g)
大さじ1
〈A〉
マヨネーズ 大さじ2
ピザ用チーズ 30g
牛乳 小さじ1/2

【つくり方】

  1. 1えびは水洗いして水けを拭く。頭と尾の一節を残し、はさみで殻ごと背側に深めに切り込みを入れる。背ワタがあれば竹ぐしなどで取り除く。
  1. 21をまな板などにおき、切り口を指で広げながら押してまっすぐに伸ばす。
  1. 32をバットなどに入れ、酒をからめて10分間おく。
  2. 4トースターの天板にアルミ箔(はく)を敷き、水けを拭いたえびを並べる。〈A〉を混ぜ合わせ、えびの切れ目に詰める。

メモ

えびをすき間なく並べると、えびが倒れず、形よく仕上がる。

  1. 5アルミ箔をかけ、予熱をしておいたトースターで5分間焼く。アルミ箔を外して、10~12分間、焦げ目がつくように焼く。

教えてくれた人

小林 まさみ

  • 料理研究家

プロフィール

手に入りやすい食材で、誰にでもつくりやすく工夫されたレシピが人気。義父は、シニア料理研究家の小林まさるさん。