料理

簡単! おいしい! 本格漬物
~長芋のからし漬け

和えるだけでできる長芋のからし漬けと、アレンジレシピを紹介。
和からしの辛みと風味が利いた、大人の漬物です。

公開日:2018年11月30日

パリパリ、ポリポリ、シャキシャキと、いろんな食感が味わえる“漬物”。
おいしい漬物が食卓にあるだけで、箸の進みも違ってきますよね。
そこで、信州の漬物名人から、家庭で手軽に漬物がつくれる技を伝授してもらいました。
長芋のからし漬けと、からし漬けを使ったアレンジレシピ2品をご紹介。
和からしのキリっとした辛みと風味が食欲をそそる、大人の味が楽しめます。
辛みが苦手な人には、アレンジレシピがおすすめです。

長芋のからし漬け

長芋のシャキシャキとした食感と、和からしの風味がおいしい即席漬け。
半日ぐらいおくとまた違った味わいが楽しめます。

【材料】(つくりやすい分量)

長芋 250g
和からし(粉状)小さじ1
うす口しょうゆ 大さじ1

【つくり方】

  1. 1長芋は皮をむき、幅1cmの拍子木切りする。長さは食べやすい長さでよい。
  1. 2小さな器に和からしを入れ、35℃くらいのぬるま湯を少しずつ入れながら溶く。

メモ

・香りがたち、全体になじむまでしっかり練るのがコツ
・固さは、軽く角が立つくらいが目安

  1. 3ボウルに、溶いた和からし小さじ1を入れ、うす口しょうゆを加えて、むらなく混ぜ合わせる。
  1. 4長芋を加え、全体をよく混ぜ合わせる。

メモ

・冷蔵庫に入れて保存。
・2日間ほど保存可能。ただし和からしの風味がよいうちに食べきって。

長芋のからし漬け アレンジレシピ(1)
さばの水煮のからし漬けあえ

さばの風味と和からしの香りが好相性。酒のつまみはもちろん、少し多めにつくってご飯のおかずにしても。

【材料】(2人分)

長芋のからし漬け 50g
さばの水煮(缶詰)60g
長芋のからし漬けの漬け汁 適量

【つくり方】

  1. 1さばの水煮は汁けをきってかるくほぐし、ボウルに入れて、長芋のからし漬けを加えてあえる。
  2. 2味をみて、足りないようなら長芋のからし漬けの漬け汁を、小さじ1くらい加える。

長芋のからし漬け アレンジレシピ(2)
からし漬けのおろしあえ

大根おろしであえてさっぱりと。仕上げに漬け汁をかけると味がしまります。

【材料】(2人分)

長芋のからし漬け 50g
大根 50g
長芋のからし漬けの漬け汁 小さじ1
ねぎ(お好みで)適量

【つくり方】

  1. 1大根は皮をむいてすりおろし、かるく水けをきってボウルに入れる。
  2. 2長芋のからし漬けを加えてあえ、器に盛る。漬け汁をかけて、みじん切りにしたねぎ(青い部分)をのせる。

教えてくれた人

横山タカ子

  • 料理研究家

プロフィール

地元・長野の郷土食をベースに、オリジナリティに富んだ家庭料理や保存食を考案。さまざまなメディアや講演会で、信州の食文化を広める活動にも力を注いでいる。