料理

プリン液でつくる
フルーツパンプディング

クリーム感のあるとろけるプリン液をしみ込ませ、
じっくり焼き上げます。

公開日:2018年10月9日

プリンをつくるときのベースとなる「プリン液」。
濃厚でクリーミーなプリン液の味わいを生かして、シンプルに焼いたパンプディング。
モチッとした食感が楽しく、ベリーの甘酸っぱさで軽やかな仕上がりです。

フルーツパンプディング

【材料(幅19.5cm×奥行12cm×高さ5㎝のグラタン皿1台分)】

プリン液
卵黄 3コ分
グラニュー糖 45g
牛乳(低温殺菌) 200ml
生クリーム(乳脂肪分45%) 200ml
バニラビーンズ 1/4本
 
フランスパン(1.5cm厚さの輪切り) 1/2本分
冷凍ベリーミックス 150g
バター(食塩不使用/5mm角に切る) 20g

【つくり方】

  1. 1ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、泡だてないように混ぜる。
  2. 2鍋に牛乳と生クリーム、包丁でしごいて種を取り出したバニラビーンズをさやごと入れ、混ぜ合わせる。中火にかけ、湯気が立つ(50〜55℃)まで温め、火を止める。
    ※沸騰させない
  1. 312を少しずつ加えて混ぜ合わせ、ざるでこす。
  1. 43にフランスパンを入れ、15分間浸し、プリン液をしみこませる。
  1. 5グラタン皿に4のプリン液のしみ込んだフランスパンを並べ入れる。冷凍ベリーミックスとバターを散らし、残りのプリン液も入れる。
  1. 6200度に温めたオーブンで約20分間焼く。

教えてくれた人

ムラヨシマサユキ

  • 料理研究家

プロフィール

製菓学校卒業後、ケーキ店、カフェ、レストラン勤務を経て独立。家庭でつくりやすいレシピで本格的なおいしい菓子、料理を提案する。