LIFE! MAGAZINE
ライフマガジン

vol10

唯一無二のゲス取材のスゴ技
ゲスニックマガジン西条記者登場!

2013年 舞台「愛の人生」制作発表会で初登場。
以来、数々の著名人を取材してきたゲスニックマガジン西条記者(ココリコ田中直樹さん)の
うさんくさく、とことんゲスく迫る取材スタイルは、
相手のホンネを吐露させる先天的才能である!

聞きたい!けど聞いちゃいけない
取材のタブーを打ち破る
スゴ腕記者!

アイドルの写真集の発売記念、結婚会見など、マスコミへの発表会にはさまざまなメディアが呼ばれ、囲み取材が行われる。
そこには、芸能人へのプライベートな質問はしない、発表会に関係のないことは聞かない、などの暗黙のルールが存在するのだが、ゲスニックマガジン西条記者に、それは通用しない。
強引かつ独特な手腕で、みんなが聞きたいホンネをズバズバ聞いてしまう唯一無二のスタイルには同業者たちも舌を巻く!

一般の男性と電撃入籍したというグラドルに「ほんとは一般の人じゃないんでしょ。ITのちょーしゃーとか 広告代理店のやり手イケメンでしょっつーの」「ずばり!お金とステイタスどっちをえらんだの!」と、次々斬りこむ西条記者。

答えられない質問=ゲス問を浴びせまくる西条記者。

西条記者が愛用している
おかしな業界用語

西条記者は、会見がはじまってからいつも遅刻をしてやってくる。そして大声で割り込んだり、ほかの記者が質問中に言葉を乗せてその場を奪ったりと、素行の悪すぎる質問を浴びせる!
記者会見の主役に執拗に近づいては、ゲスい言葉を連呼する様は下品の極み!

がしかし! それが 西条記者の取材スタ イルだ。

囲み取材の記者仲間

『囲み取材』の常連で、西条記者と飲み仲間(?)。塚地さん演じる「月刊サファイヤ」の記者。西条記者には「太ったあんた」と呼ばれている。 西条記者のことを毎回「マスコミ界の○○○○かもしれないなあ」と著名人を引用して、西条記者をリスペクトしている。

「月刊ライフビジネス」の記者に、
中川大志さんが登場!

江口のりこさん演じる
「月刊ドゥトゥモロー」の記者。