2018年05月14日 (月)

町の書店の新たな挑戦

リポーターの猪崎由華です。

先日の放送で 「町の本屋さん」の話題をお伝えしました。

 

電子書籍の売り上げが伸びたことや、

インターネットで本を買う人が増えたことから、

近頃、本屋さんの本が売れなくなってきています。

 

京都府内の書店組合に加盟している本屋は

この30年ほどで3分の1以下になりました。

03honnya.png

そこで、町の書店では本を手にとってもらおう

生き残りをかけて、さまざまな工夫をしているんです!

【続きを読む】

投稿者:猪崎由華 | 投稿時間:16:24 | カテゴリ:京これ! | 固定リンク

1

ページトップへ