2019年03月29日 (金)

みなさま、おおきに。【北浦静香】

京都局で3年間お世話になりました。

生まれ育った京都でキャスターをすることは、

私の夢でした。

大好きなふるさとで、

3年間、みなさんに情報をお伝えできたこと、

毎日毎日幸せでした。

2866271E-885F-4B78-8D6E-A5A1581750EB.jpeg  P1170442.JPG

 

京都出身者ですが、

行ったことがない場所、知らないことがたくさん。

「京これ!」や、「ええとこ」や「ガクメシ」、

「京都カルチャー」などの取材でお伺いする

一つ一つの場所・事柄がとても新鮮で、

毎回勉強させてもらいました。

そして行く先々で

京都のみなさんのあたたかさにも

触れさせていただきました。

irumi5.jpgIMG_6542.JPG

 

yukinikakomarete.jpgiwachou0.jpg

最後の2年間担当した、

「京のええとこ連れてって」では、

「ええ人」がいるところが「ええとこ」

「京都はほんまにええとこやなぁ」と

毎回しみじみ感じました。

 

何か落ち込むことがあっても、

京都の皆さんに出会うことで

元気になれました。

eetokoshokaisayawarta.jpggakumesiritumei7.JPG

gakumesijapapoa.jpegchuukei4.jpg

 

 そして、ニュース630京いちにちのキャスター。

 みなさんに、一日を振り返って、

ほっと一息つける「ぬくもりある時間」を

過ごしていただけたらと思い、

毎日取り組ませてもらいました。

未熟さゆえに、

お聞き苦しいところも沢山あったと思います。

自分自身も成長に悩むところもありましたが

京都のあたたかい皆さんのおかげで、

なんとかやりきることができました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

hairaitokansei.jpg6B6D2A82-E665-40EA-B2C9-7896D49FEDD2.jpeg

namasada2.jpg weekwnd.png

 一歩踏み込むと、見えてくる深い歴史と文化。

どこを切り取っても絵になるような美しい町。

やわらかく、ぬくもりを感じる京言葉。

そして、ふるさとを愛し、あたたかい京都人のみなさん。

その京都のことをアンカーとして

視聴者の皆さんにお伝えできたこと、

とてもやりがいのある、光栄なことでした。

5933DBC5-BB7F-44FC-83C2-ABD82860B4AE.jpeg

この3年間は私の「人生の宝物」!

出会ってくださったみなさま、

見守ってくださったみなさま、

ほんまにおおきに、

ありがとうございました!!

BCAF51F9-D18A-484F-A67B-FBC9D953E02A.jpeg

いつかまた、京都のどこかで…♪


1

ページトップへ