ページの本文へ

  1. トップページ
  2. 京のええとこ連れてって
  3. 【京のええとこ】京都市伏見区 サウナで地域を元気に!

【京のええとこ】京都市伏見区 サウナで地域を元気に!

京のええとこ連れてって

執筆者のアイコン画像平田惟(リポーター)
2023年09月22日 (金)

2023年9月22日(金)放送
※京いちにちの見逃し配信はこちらから(放送後1週間配信)

放送の内容をテキストで紹介しています。お出かけの参考にぜひご覧ください!

230922eetoko_01.png今回は京都市伏見区です。

230922eetoko_02.jpg伏見区在住の田中有輝さんと妻の愛貴さんは、サウナが大好きです。

230922eetoko_03.jpg230922eetoko_04.jpgおよそ10坪ほどのご自宅の庭には、サウナ、水風呂、外気浴のスペースを完備しています。

230922eetoko_05.jpg230922eetoko_06.jpgサウナ内部には新潟の魚沼杉を使用しています。
旅先で知り合った人から、魚沼の杉は、密度が高く、耐久性も強いことを聞き、取り寄せました。

230922eetoko_07.jpgサウナストーブはスウェーデン製。
一般的には外側が熱くなる物が多い中、熱くならない安全なものを選びました。

230922eetoko_08.jpgサウナ初心者の平田リポーターも体験。

230922eetoko_09.jpg230922eetoko_10.jpgロウリュウで汗びっしょりとなった後は水風呂へ。
その爽快感を味わいました。

230922eetoko_11.jpg田中さんは、いろんな人にサウナの魅力、爽快感を体験してほしいと各地でサウナイベントを開催しています。
去年3月、南丹市の廃校で初めて開催したサウナイベントには10のテントサウナに、およそ150人が訪れました。

230922eetoko_12.jpg田中さんが企画に関わった温泉施設で行うサウナイベント。
その目玉がこちらのサウナ。兵庫県のバス会社が作ったバス型移動サウナです。

230922eetoko_13.jpg230922eetoko_14.jpgバス感を味わいながらサウナを楽しめると、各地のイベントに引っ張りダコだそうです。

230922eetoko_15.jpgイベントを始めて1年。
田中さんは、「地域の人たちから“ありがとう”と言ってもらえることが、やりがいになっている」と語っていました。


この記事に関連するタグ

サウナ

京都市

伏見区

平田惟