ページの本文へ

  1. トップページ
  2. 京のええとこ連れてって
  3. 【京のええとこ】NHK京都8Kプラザ わたしの鉾を建てよう

【京のええとこ】NHK京都8Kプラザ わたしの鉾を建てよう

京のええとこ連れてって

執筆者のアイコン画像平田惟(リポーター)
2022年07月15日 (金)

2022年7月15日(金)放送

ワークショップ わたしの鉾を建てよう
7月24日(日)まで(7/18(月)~20(水)はのぞく)※各日限定100個、なくなり次第終了
場所:NHK京都放送局 8Kプラザ
詳しくは、こちらを参照ください


この記事に関連するタグ

平田惟

祇園祭

最新の記事

【京のええとこ】道の駅 京丹波町 今だけ出会えるとっておき!

2022年9月9日(金)放送↓放送の内容をテキストでも紹介しています!お出かけの参考にぜひご覧ください!↓ 今回は京丹波町の道の駅「和(なごみ)」を訪ねました。 今しか味わえない旬の味覚を楽しみました。 由良川沿いにある道の駅「和」。 山あいで段々になった畑や、田んぼが広がる気持ちいい場所にあります。 とれたての野菜や果物を求めて、年間48万人が訪れる人気の施設です。 この時期、人気なのがあゆ。つかみどり体験もできます。 新鮮なあゆをじっくり焼いていただきました。身はほくほく皮はパリパリです。 8月下旬から、わずか1か月しか出回らない人気のぶどうです。 「竜宝」という品種で、実の水分が多く、栽培や流通が難しいんだそうです。 野間妙子さんは、ひとりで6棟のハウスでぶどうを育てています。 今が出荷の最盛期。新鮮なぶどうを道の駅に届けたいと、毎朝5時から一つずつ、200房ほどを収穫しています。 野間さんが丹精こめて育てたぶどうをいただきました。びっくりするほど甘く、みずみずしくて、まるでジュースを飲んでいるよう。 心待ちにしているお客さんがいるから、がんばれると野間さんは言います。これからもおいしいぶどう、よろしくお願いします!

執筆者 大森華子(リポーター)
2022年09月09日 (金)