ページの本文へ

  1. トップページ
  2. 京の推しレシピ
  3. 【京の推しレシピ】賀茂なすとチーズとハムの重ねフライ 即席デミグラスで

【京の推しレシピ】賀茂なすとチーズとハムの重ねフライ 即席デミグラスで

京の推しレシピ

執筆者のアイコン画像平田惟(リポーター)
2022年07月20日 (水)

2022年7月20日(水)放送

<材料(1~2人分)>
・賀茂なす(1cm厚さの輪切り) …  2枚
・塩 …  少々
・ハム(厚切り) … 1枚
・スライスチーズ(溶けるタイプ) …  1枚
・小麦粉 …  適量
・卵 …  適量
・パン粉 …  適量
・揚げ油 …  320mℓ

【即席デミグラス】
・赤ワイン …  70mℓ
・ケチャップ … 70g
・赤みそ …  15g
・バター …  10g
・たまねぎ …  80g
・マッシュルーム …  40g
・塩 …  少々
・水 …  60mℓ

・パセリ …  適宜
・黒こしょう …  適宜

<作り方>
1.賀茂なすに、塩(少々)をふって10分間ほどおき、紙タオルで水けをふく
2.(1)の賀茂なすに、ハムとスライスチーズをはさみ、小麦粉・卵・パン粉をつける
3.揚げ油を170~180℃に熱して(2)を入れ、途中で上下を返し、6~7分間揚げる
油から取り出して、1~2分間おく
4.赤ワイン・ケチャップ・赤みそを混ぜ合わせておく
5.フライパンにバターを入れて溶かし、たまねぎ・マッシュルームを炒める
塩(少々)をふり、しんなりしたら(4)を合わせて、5分間ほど煮る
6.濃度がついてきたら、水を入れて煮立たせて、即席デミグラスとする
7.(6)の即席デミグラスを器に敷き、(3)の重ねフライを4等分に切り分けてのせる
8.好みでパセリ・黒こしょうをふって出来上がり


この記事に関連するタグ

平田惟

野呂和美(イタリア料理)

最新の記事

【京の推しレシピ】枝豆入りあじのつみれ

2022年9月14日(水)放送 <材料(4~5人分)> ・枝豆(さやつき) …  100g ・水 …  500mℓ ・塩 …  10g 【氷水用】 ・水 …  500mℓ ・塩 …  10g 【つみれ】 ・あじ …  200g ・塩 …  1つまみ ・うす口しょうゆ …  小さじ1 ・卵黄 …  1個分 ・かたくり粉 …  大さじ1・しょうが …  少々・えび …  4~5匹【つみれをゆでる用】・水 …  750mℓ ・昆布(3m角) …  1枚 ・塩 …  7g 【だし】 ・だし …  300mℓ ・塩 …  小さじ1/2 ・うす口しょうゆ …  小さじ1/2 ・長芋 …  100g ・ゆず …  適量 <作り方> 1.鍋に水(500mℓ)、塩(10g)、枝豆を入れて12~13分間ゆでる 2.ボウルに水(500mℓ)、塩(10g)、氷を入れ、ゆであがった枝豆をつけて冷ます 冷めたら、さやから出しておく 3.あじは、骨と皮を取り除いて刻み、フードプロセッサーでかくはんする 塩、うす口しょうゆ、卵黄、かたくり粉を入れてさらにかくはんする 4.(3)をボウルに移し、千切りにしたしょうが、(2)の枝豆を入れて混ぜる丸めてえびを入れて形を整える 5.鍋に水(750mℓ)、昆布、塩(7g)を入れて沸かす(4)を入れて火が通るまでゆでる(3分程度) 6.(5)を器に入れ、彩りで野菜(今回はさつまいもと万願寺とうがらし)を添える7.別の鍋にだしを入れ、塩、うす口しょうゆを加えて味をととのえ、温めるすりおろした長芋を加え、ひと煮たちさせる 8.(6)に(7)のだしをかけ、すりおろしたゆずの皮をかけて出来上がり

執筆者 大森華子(リポーター)
2022年09月14日 (水)