防災メモ

ハザードマップで家の危険度チェック

自分の家や職場が、どんな災害でどれくらい被害を受けるか、チェックしていますか?
各自治体がホームページなどで発表している「ハザードマップ」では、
水害や土砂災害などに対する自宅の危険度について、すぐに確認することができます。

ハザードマップでわかる災害リスク

※下記は一例です。詳しくは、お住まいの市町村のホームページなどをご覧ください。

「NHKニュース防災アプリ」
でも確認できます!

ハザードマップは、無料の「NHKニュース防災アプリ」でも、スマートフォンで手軽に確認することができます。
▼NHKニュース防災アプリ公式サイトはこちら

ダウンロードはこちらから

ハザードマップの見方

簡単なので、ぜひ時間のあるときにダウンロード・確認してみてください。

Point

自宅や職場など、自分のいる地域がどんな災害のリスクが高いのか。 避難する必要があるのか、それとも在宅避難の方が安全なのか。 避難所はどこにあるのか、そこに行くまでの道は安全なのか。
災害が起こる前にで確認しておくことで、いま考えられることはたくさんあります。 ハザードマップを見ながら、事前に家族で話し合っておきましょう。