ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK熊本放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK熊本放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です
県南支局 東 義徳

2018-06-22
こんにちは。県南支局の東です。
山都町菅尾にある「歌瀬キャンプ場」の取締役、
興梠富美夫さん(66)がキャンプ場の近くに所有している畑では、およそ1000株のハナショウブが見ごろです。
白や紫の花を咲かせていて、とてもきれいなんです。
県南支局 東 義徳 県南支局 東 義徳

このハナショウブ、興梠さんだけではなく、
退職を契機に2年前に横浜から山都町に移住してきた、 田崎正光さん(69)、ひとみさん(67)夫妻、
そして7年前に東京から山都町に移住してきた、山崎典義さん(71)、たか子さん(69)夫妻の
5人の地元の仲間たちが、去年1月から育てています。
「多くの人にきれいな花を楽しんでもらえるような、憩いの場所を作りたい」というのが5人の願い。
県南支局 東 義徳

ハナショウブの畑は、すぐそばを通る国道265号線からも見え、
たまたま車で通りかかって気づいた人たちが、訪れることが多いそうです。
興梠さんたちは見物客のために、畑の中に遊歩道を整備し、
さらには花を眺めながらのんびり一息つけるようにと、石を使ったテーブルとベンチも用意したんですよ。
県南支局 東 義徳 県南支局 東 義徳

ハナショウブの見頃は6月24日ごろまでだそうですが、
畑には「陽光」という品種の桜やアジサイ、モミジも植えてあって、6月下旬にはアジサイが見ごろを迎えそうだということです。
興梠さんたち5人は「訪れた人たちから『とてもきれいで、来て良かったです』という言葉をかけて頂くと励みになります。」
と話しながら、世話に励んでいます。

この畑の場所は「歌瀬キャンプ場」(山都町菅尾1344-1)から宮崎方面へおよそ400メートル向かった右手にあります。
入場は無料ですから、お近くにお越しの際は、ぜひ足を伸ばしてみてくださいね。
※崎は立へんのさき

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ