ページの本文へ

NHK熊本WEB特集 クマガジン

  1. NHK熊本
  2. 熊本WEB特集 クマガジン
  3. 【詳しく】熊本地震の被害とは 2016年4月14・16日動画

【詳しく】熊本地震の被害とは 2016年4月14・16日動画

  • 2023年04月16日

2016年4月14日と16日、熊本は2度の震度7を含む地震に見舞われ、県内では、災害関連死を含めて270人以上が亡くなり、20万棟近い建物が被災しました。
その記録と記憶を、未来のために伝え続けます。

本地震 あのとき何が…

※この動画には激しい揺れの映像が含まれます。

 

観測史上初 2度の震度7

2016年4月14日午後9時26分、熊本県熊本地方でマグニチュード6.5の地震が発生し、益城町で震度7を観測しました(前震)。
そして、わずか28時間後の16日午前1時25分には、1度目よりもエネルギーの大きいマグニチュード7.3の地震が発生(本震)。西原村と益城町で震度7を観測しました。
益城町は2度目の震度7で、同一地域で連続して震度7を観測したのは、震度7が設定された1949年以降初めてのことでした。

被害 災害関連死が相次ぐ

一連の熊本地震によって熊本市や益城町など40の市町村であわせて約20万戸の住宅が被害を受け、県内では災害関連死を含めて273人が犠牲となりました。
このうち、長引く避難所生活などの影響で時間がたってから亡くなる「災害関連死」は200人を上回り、犠牲者の8割にのぼりました。

集記事

熊本地震から7年 2023年4月14日・16日 熊本の動き

2023年4月14日・16日、熊本地震の本震から7年。犠牲となった人を悼み、被害を見つめなおす一日です。阿蘇大橋や南阿蘇鉄道…県内各地の祈りや動きの最新情報をお伝えしました。


2023年4月14日 熊本の動き

2023年4月16日 熊本の動き

シリーズ南阿蘇鉄道


トロッコ列車の旅

高森駅を訪ねる

沿線の魅力に迫る
見晴台駅・南阿蘇白川水源駅

駅長は柴犬!
阿蘇白川駅

中松駅の守り人
 

旧“日本一”長い駅名の駅を訪ねて
里白水高原駅

地元の人たちの思いは
阿蘇下田城駅

加勢駅を訪ねる
 

長陽駅で、待ってます。
 

南阿蘇鉄道の旅
立野駅から未来へ

証言


幸せ願う草履
熊本地震 7年目の春

ふさがらない傷「一緒に見てほしい」
熊本地震7年 遺族と考える災害報道

花壇に祈りを込めて
熊本地震 7年目の春
 

震災遺構ガイド
校舎から消えた笑顔
亡き教え子胸に語る授業

4歳で命を落とした娘に誓う
"家族の約束" 合志市
被災地からの声 遺族の証言

お堂を守り、守られて
熊本地震 7年目の春
 

生き残った意味、問い続けて
熊本地震7年
九死に一生の学生はいま・前編

生き残った意味、問い続けて
熊本地震7年
九死に一生の学生はいま・後編

「人生で最もつらい中継でした…」
眠れないあの日、伝えた言葉
元熊本局アナウンサー 7年目の告白
【前編】

災害報道を続けてきたアナウンサーが
自ら被災してわかったこと
元熊本局アナ 7年目の告白
【後編】

熊本地震を


南海トラフ巨大地震に備える
“県外支援も実施する
”訓練に密着!

地震の経験や
教訓伝える施設がオープン
 

活断層、揺れだけ? 
○○にも警戒を

救える命を落とさないために
災害医療 教育現場の最前線は

地震の発生危険度「Sランク」 
日奈久断層帯のリスクとは
最新の研究から活動を追う

「救われたのは私でした…」
熊本地震 “363日”の意味を考えた
熊本地震7年 記者が語るあの時③

石井アナ 特別高度救助隊の訓練に密着
熊本地震の教訓を生かせ!
消防の救助技術も継承へ

「私たちに復興はないです…」
熊本地震、遺族の言葉に触れた時
熊本地震7年、記者が語るあの時②

復興支えたプレハブ庁舎
熊本地震 7年目の春
 

「怖い、怖い、怖い…」あの夜、
私はデスクと抱き合い絶叫した
熊本地震7年、記者が語るあの時①

私たちが学んだ、
命を守る11のキーワード【前編】
熊本地震の教訓とは

私たちが学んだ、
命を守る11のキーワード【後編】
熊本地震の教訓とは

「あのとき」を振り返る
動画とタイムラインで振り返る
2016年4月14日と16日

その通報、必要?
「救助・救急に無関係」6割
殺到する通報、迫られる選別…

復興の歩み

熊本城 行ってみました
熊本地震から7年 いまどんな様子?
記事はコチラ▼


熊本城周辺 城彩苑 くまモンがお出迎え
熊本地震から7年 熊本城周辺は?

肥後シャクヤク
熊本地震から7年目の春

【南阿蘇鉄道】高森駅を訪ねる
ことし7月全線開通!

【南阿蘇鉄道】トロッコ列車の旅
ことし7月に全線で運転再開!

熊本地震で被災の“シンボル”はいま
復旧はどれくらい進んだ?熊本城

桜に寄せる思い
高森町の5000本の桜並木

桜に寄せる思い
益城町のシダレザクラ

熊本空港新ターミナルオープン
熊本地震で被災②

熊本空港新ターミナルオープン
熊本地震で被災

熊本地震からの復興で、
ターミナルが一新

連番組

放送は終了しました。
4月16日()午後0時15分~1時(生放送)<総合・ラジオ第1・FM・国際>
※NHKプラスでインターネットでの同時配信/見逃し番組配信(放送後1週間)

2016年4月16日、宇土市は震度6強の地震で市役所の4階が押しつぶされるなど様々な被害を受けました。それから7年、同じ4月16日に行われる「NHKのど自慢」に込められた思いとは。
直前ナビとして、今回の「のど自慢」開催に至るまでの背景をお伝えします。

熊本の災害情報をいちくお届け

ページトップに戻る