ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK熊本放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK熊本放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

Now Loading...

アナウンサー・キャスター

法性 亮太(ほっしょう りょうた)

法性 亮太 (ほっしょう りょうた)

出身地
東京
入局
平成28年(2016年)
担当番組
ニュース、中継、スポーツなど
趣味
おいしい店を巡ること、パワースポットを巡ること、
質の良い美しい筋肉をつけること

ひとこと

2022-6-22
今月最も楽しみにしていた企画「局内ゴルフ」。
梅雨に入り、晴れは難しいかな・・・と思っていましたが、当日はまさかの青空!
それどころか、日差しが強すぎ!(笑)
2日前までは大雨の予報だったんですが、日頃の行いの良さが出ました☺
法性アナウンサー
(集合写真 計8人参加)

4人ずつの2組に分かれてプレー。
私は、カメラマンのリーダー水雲さん、私のブログにも度々登場する4年目の米澤アナ、
そして、3年目の岸川記者とのチームでした。
法性アナウンサー
(左から米澤アナ、法性、岸川記者 奥でティーショット直前なのは水雲さん)

まず前半大活躍したのは、米澤アナと同じく高校まで野球部だった岸川記者。
法性アナウンサー
なんと2連続バーディー。
力みのない柔らかいフォームから放たれたボールは、飛距離もコントロールもバッチリ。
とりわけ驚かされたのはパター!!! 15mほどの距離を沈めました。
この距離を1打で入れることを想像もしていなかったので、動画や写真はなく・・・
PGAゴルフツアーでもあまり見たことがないようなパットでした。

さらに、13年ぶりのゴルフという熊本出身の水雲さん。
大学まで剣道一筋10年。やはり棒状のものを振らせたら凄かった・・・。
前半こそ少し苦しんだものの、中盤からのドライバーショットは芯で捉えた当たりばかり。
法性アナウンサー
(完璧に捉えたドライバーショット)
法性アナウンサー
(男たち3人が「ナイスショット―!」と声を張り上げる。普段あまり見ない、照れる水雲さん)

「やる前は雨を願っていたけど、やったらめちゃめちゃ楽しかった」と水雲さん。
ゴルフの魅力を再発見したようでした。

そして、最近体験レッスンに通い始めた米澤アナ。
見事だったのは、後半のショートホール200Y弱のpar3。
ユーティリティーで放った打球は・・・。
法性アナウンサー 法性アナウンサー
ピンまで残り少しのところへ!
しかし、このホール、結果はボギー・・・。アプローチ、パター一緒に練習しましょう。(笑)
米澤アナと私はともにスコア100切りを目指していますが、この日は達成できず・・・。
次回にお預けです(._.)

ところが、この日、その目標を達成した人が2組目にいました!
ドライバーの飛距離が300Y以上出ることから“ジャンボ辻”の異名がある、記者の辻デスク。
前半を56で回りながら、なんと後半43で合計99!!!おめでとうございます!
法性アナウンサー 法性アナウンサー
(最終ホールの100切りパットを決めた瞬間、決めたあとの辻さん)
普段は物静かな辻さん。かなりはしゃいでいます。

最後は辻さんを称える写真で締めくくりました。
法性アナウンサー

私のいまのベストは104。
以前のブログで書いた「半年以内に100切り」。

その期限があと1か月に迫っています・・・

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ