NHK情報公開ホームページ 情報公開の実施状況
NHKトップ もくじへ

答申第97号

平成23年9月13日
NHK情報公開・個人情報保護審議委員会の諮問第106号に対する意見

1. 再検討の求めに至る経緯
 

 視聴者から、過去10年間の「再検討の求め」に対して受け付けを拒否した件数(要因別)の開示の求めがあった。NHKは、これまで「再検討の求め」に対して、受け付けを拒否したことはなく、開示の求めに該当する文書が存在しないため開示することができないとした。
 これに対して視聴者から、「『ない』と言い切っていいんですね。『文書』があるかないかは、別の問題ですよ。事実の開示を求めます。」などとして、再検討の求めがあった。


2. NHKの見解の要旨
 

 NHKは、「再検討の求め」に対して、受け付けを拒否したことはない。したがって、文書が存在しないため開示することはできない。
 なお、NHKが開示の求めに係る文書を開示したにもかかわらず「再検討の求め」が提出されたもの、および、請求者の名前・住所が記載されていない「再検討の求め」が提出されNHKから名前・住所の補充を求めたが補充されなかったものがあり、いずれも「再検討の求め」として取り扱わなかった。


3. 審議委員会の判断
 

 再検討の求めに係る文書は存在しないと認められ、不開示としたNHKの取り扱いは妥当である。


4. 審議の経過
 
平成23年  6月27日 (第139回審議委員会)  第106号諮問
   9月13日 (第141回審議委員会)  審議、答申

 <<「情報公開の実施状況」に戻る ▲ top