2016年04月10日 (日)

にぎわい 街とともに ~東京 北区十条~

jujo-main.jpg

東京都北区十条。十条駅・東十条駅周辺の商店街には700を超える店が立ち並びます。1個10円のお総菜に、全品300円未満の衣料品など「十条価格」と呼ばれる安さで、地元の人たちの人気を集めています。さらにCDショップでは演歌歌手の店頭キャンペーンが連日行われ、60年以上の歴史を誇る大衆演劇の劇場には、常連客が数多く訪れ、街ににぎわいをもたらします。昭和の香り漂う商店街を訪ねる旅です。


今回の放送内容

jujo-1.jpg

JR十条駅・東十条駅周辺に連なる商店街。立ち並ぶ700を超える店は、食料品・衣料品を中心に地元で「十条価格」と呼ばれる安さと品ぞろえの豊富さが特徴です。鳥肉専門店の大杉雄造さんが揚げる、毎日1万個も売れるという人気の肉だんごは、1個10円の価格を40年以上続けてきました。懐に優しく、しかも客を満足させる質のよい品を提供することで、十条の商店街は長年地元の人たちに支持されてきました。


jujo-2.jpg

東十条の商店街の一角のCDショップで、一年に200回以上行われる演歌歌手のキャンペーン。店主・山中三喜雄さんが40年ほど前から演歌に力を入れ、新人から大御所まで、あらゆる演歌歌手を呼んできました。街のにぎわいにつなげたいという山中さんの豊富な演歌の知識を頼って、大の演歌好きが店頭に集まり、今や商店街の名物となっています。


jujo-3.jpg

商店街の一つ・十条中央には65年の歴史を持つ大衆演劇の劇場があります。テレビの普及などで多くの劇場が消えた中、生き残ってきた劇場には、映画のロードショーより安い価格で、踊りや芝居好きの人びとが集います。毎日異なる演目で行われる3時間半の公演を、食べながら飲みながら気軽に楽しんでいます。公演のたびに差し入れするなど地元の商店街も劇場を支え続け、街と劇場はともに歩み続けてきたのです。


旅人・山本哲也アナウンサーより

jujo-yamamoto.jpg

「あれ、こんな商店街あったよねえ」と思わせるのが北区十条商店街。お店の数は700あまり。とにかく安いことで知られるお店の数々、なんでそんなに安く売れるのか、そこには店主のたゆまぬ努力、心がけがありました。人気の惣菜屋さんあり、こだわりのミュージックショップあり、はたまた大衆演劇の劇場ありと、昭和の香りいっぱい、今も人をひきつけてやまない十条商店街は、きっと行ってみたくなる、食べてみたくなる場所です。


十条の商店街へのアクセス

jujo-map.png

〈電車〉
JR埼京線「新宿」駅→「十条」駅下車
JR京浜東北線「東京」→「東十条」駅下車

〈車〉
首都高速5号線「板橋本町」IC
首都高速中央環状線「王子北」IC


問い合わせ先

▼十条駅周辺の商店街について
 十条銀座商店街振興組合 03-3907-3860

▼東十条駅周辺の商店街について
 東十条商店街振興組合 03-3911-2404

▼北区の観光全般について
 北区役所 地域振興部 03-5390-1141

投稿時間:08:24


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top