あらすじ
今回はプレゼンテーションについてです。サトルたちが心のよりどころにしている、学校前にある駄菓子屋さんがなくなるというのです。そこでサトルたちは駄菓子屋さん存続に向けて、なくそうと考えている人を説得するための材料・情報を探し始めます。
いろいろな資料を見せながら分かりやすく説明し、相手の人の心に届くプレゼンテーションを考えていきます。アンケート結果を発表したり、店に思いを寄せる人たちを紹介。
駄菓子さんは物を買うだけでなく、みんなの憩いの場になっていることも伝えます。

プレゼンテーションは単に話を並べるだけでなく、伝えたいと思う気持ちが大事なことに気づいてほしい。
学習内容
伝える内容を考えよう
どんな材料、どんなフォーマットでプレゼンテーションしていくのか、話し合いを深め、相手の心に届く内容を考えていきましょう。