あらすじ
学級目標を決める話し合い。シュンが「けんかをしない」という学級目標を提案し、みんなも賛成する。しかしサトルは、「けんかをしない」ことが本当に良いことなのかが分からない。自分の気持ちをどう表現していいかが分からず意見を言うことができないサトルは、「伝じろうの心の中」で『田の字チャート』を使って自分の考えを整理する。そして、もやもやした気持ちになるのは頭の中が整理されていないだけで、そこには意見のもととなる思いがつまっているということに気づく。
ゲスト
村上龍男(むらかみたつお)
今回のゲストは、山形県加茂水族館館長の村上龍男 (むらかみ・たつお) さん。村上さんが館長を務めるのは、世界一クラゲの数が多い「クラゲ水族館」。村上さんは、かつて閉館の危機を迎えていたこの水族館を、ある奇想天外な「意見」によって立て直した。「意見を言うことは、一歩前に踏み出すこと」と語る。
学習内容
人の話を聞く
意見や感想を求められても、何を言っていいかが分からないという子どもも多い。自分の考えの作り方、その表現の仕方について考える。
★スキルコーナー: 自分の考えをうまく説明できないときは、「田の字チャート」を使って整理しよう。