前のページへ戻る

今回のおはなし
「ぞうのたまごのたまごやき」

どんなおはなし

“王様の命令は…「ぞうの卵をさがせ!」”/「ぞうのたまごのたまごやき」/作:寺村 輝夫

 たまごが大すきで、たまごばかりたべている王さまがいました。王さまは、王子さまがうまれたおいわいに、国中 (くにじゅう) の人にたまごやきをごちそうすることにしました。ところが、国には、そんなにたくさんのたまごがありません。そこで、王さまがおもいついたのが、「ぞうのたまご」のたまごやき。ぞうのたまごなら、大きいから一どにたくさんのたまごやきがつくれる、というわけです。さっそく、大じんのワンさんは、大ぜいの家来 (けらい) を引きつれて、ぞうのたまごをさがしに行きます。ところが、ぞうのたまごは、なかなか見つかりません。いったい、なぜでしょう!?

語り

パパイヤ鈴木 (ぱぱいやすずき) さん

 パパイヤ鈴木 (ぱぱいやすずき) さんは、ダンサーやふりつけしとして活動 (かつどう) したり、また、俳優 (はいゆう) やタレントとしてテレビに出えんしたりと、はばひろく活躍 (かつやく) されています。こん回は、わがままだけどにくめない王さまと、王さまにふりまわされる真面目 (まじめ) な大じんなどをコミカルにえんじてくれました。パパイヤさんふんする王さまや兵隊 (へいたい) の、きれあじするどいダンスもお楽しみに!

番組イラスト/「読んでみよう!」イラスト制作

イラストレーター サンダースタジオ / 瀧澤 徹(たきざわ とおる)