にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

385日目~「佐賀」

385日目:佐賀県佐賀市 386日目:佐賀県小城市 387日目:佐賀県伊万里市 388日目:佐賀県鹿島市

放送日:11月10日

月曜朝版で紹介したお手紙

月曜朝版では、今週の旅をひとあしお先にお見せするとともに、みなさんからお寄せいただいた「こころの風景」をご紹介しています。

月曜朝版で紹介された手紙を見る

385日目佐賀県佐賀市

放送日:11月11日

吉村秀昭さんのこころの風景

ある約束を果たした場所

この日の目的地は、佐賀市の東与賀海岸にある昭和天皇行幸の碑。

詳細を見る

386日目佐賀県小城市

放送日:11月12日

山川ひとみさんのこころの風景

石段の上からの景色

お手紙を下さった山川さんは、小学4年生のときに引っ越すまで佐賀県小城市(旧小城町)に住んでいました。

詳細を見る

387日目佐賀県伊万里市

放送日:11月13日

増田康一さんのこころの風景

炭山バス停から少し登った所にある
“一本の木”

増田康一さんの「こころの風景」は、4歳から8歳まで5年間住んでいた伊万里市二里町炭山地区にある“一本の木”。

詳細を見る

388日目佐賀県鹿島市

放送日:11月14日

竹下サツキさんのこころの風景

鹿島高等学校の赤門

サツキさんのこころの風景は鹿島高校の「赤門」。苦しかった青春時代の象徴なのに、なぜか懐かしく思い返す場所だそうです。

詳細を見る