旅のルート

2020年 春の旅

904日目~「三重」(3月31日~4月3日)

906日目三重県鈴鹿市放送日:4月2日

三谷芳美さんのこころの風景直径1mを超える大きな
ユーカリの思い出

手紙を読む

鈴鹿市にある「でっかい2本のユーカリ」が旅の目的地です。少年時代、夏休みはお母さんの実家へ預けられていたという三谷さん。実家近くのお寺までたどり着き、ユーカリの木陰で涼むとあと少しとホッとした思い出があるといいます。最近、そのユーカリに兄弟がいることを知ったとのこと。樹齢100年を超えるというユーカリに興味津々の正平さん、伊勢湾を望む展望台を出発して伊勢茶の広大な茶畑の中を進み、お寺のユーカリにとうちゃこ。ユーカリの由来を教えてもらい、さらに兄弟のユーカリを探します。何もない空き地で誰も手入れをしていない樹齢100年を超えるユーカリの巨木を目にした正平さんは「頑張れよ!」と優しく言葉をかけるのでした。

手紙を読む

この日のブログこの日の旅のルートを詳しく見るこの日のルートを詳しく見る

直径1mを超える大きなユーカリの思い出

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」

Page Top