旅のルート

2019年 春の旅

844日目~「秋田県」(7月2日~7月5日)

846日目秋田県秋田市雄和種沢放送日:7月4日

貝田寿美さんのこころの風景種沢果樹組合のりんご園

手紙を読む

貝田さんは故郷 秋田との縁を少しでも太くしようとりんごの1本オーナーになりました。毎年収穫時期に秋田を訪れていましたが、貝田さんはりんごアレルギーだと判明し、オーナーを断念。数年たった今、りんごが大きな実をつけて待っていてくれた年月が夢の中のことのようだと感じています。この日は、監督の提案で、いきなりチャリオにまたがり出発。秋田南大橋から雄物川沿いをひた走り、約15km走った田園地帯でお手紙を読み、目的地のりんご園へ。園では剪定作業中の女性たちに熱烈歓迎!正平さんのお手紙朗読を聞いたりんご園の組合長さんは貝田さんをよくご存知で、当時をとても懐かしんでいました。

手紙を読む

この日のブログ

種沢果樹組合のりんご園

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」

Page Top