今回の旅のルート

2019年 秋の旅

872日目~「兵庫」(10月29日~11月1日)

873日目兵庫県加西市放送日:10月30日

荒枝登美さんのこころの風景“西横田駅”と踏切の音 
列車が遠ざかっていく音

手紙を読む

きょうのこころの風景は、荒枝さんが心のよりどころにしている北条鉄道“西横田駅”(播磨横田駅)を訪ねます。駅の北側で生まれた荒枝さん。幼い頃から踏切のカンカンカンという音、そして遠ざかっていく列車のカタンカタンという音を無邪気に聞き、駅の南側に嫁いでからも、その音に折れそうになる心を救われ、列車の音を聞くとこわばった口元がいまも不思議と緩むと言います。この日は10月なのに気温30℃超えの暑さ。しかもルート上には難敵の坂&坂。そんな中にも予期せぬ生きものと出会い、ほっこりした約16kmの自転車旅。こころの風景の駅とは?列車や踏切はどんな音なのか?

手紙を読む

この日のブログ

“西横田駅”と踏切の音 列車が遠ざかっていく音

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」

Page Top