にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

465日目~「香川」

467日目香川県高松市

放送日:10月1日

伊藤千代美さんのこころの風景

東植田のばあちゃんの家のあった場所

手紙を読む

千代美さんの「こころの風景」は、幼い頃、遠縁のおばあちゃんと2人で暮らした家のあった場所。この日は、うたづ臨海公園でお手紙を読み、予讃線で宇多津駅から高松駅まで輪行。そこからチャリオで約18km先の目的地へ。ランチは、この日も名物のうどんに大好物の油揚げをトッピング。休憩中に90歳のおばあさんとの楽しい出会いもありました。東植田に入ると、お手紙に書かれたようにバス停からのルートをたどり“ばあちゃんの家のあった場所”へとうちゃこ。どこか暖かく、お2人の暮らしを想像させる素敵な景色が待っていました。

この日のブログ

この日の旅のルートを詳しく見る

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」