にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

329日目~「富山」

332日目富山県入善町

放送日:5月23日

大林みゆきさんのこころの風景

入善町上野から望む 後ろ立山連峰

手紙を読む

大林みゆきさんの「こころの風景」は、“19年前、車がパンクした場所”から見た後ろ立山連峰の山並み。困り果てていると、たまたま通りかかった親切な人がタイヤを交換してくれました。その人が現在のご主人。「あの時パンクしたおかげで、今はとても幸せです」。思い出の場所を目指してゆったり旅する正平さん。“とうちゃこ”すると、お手紙のとおり田植えを終えたばかりの水田の向こうに残雪を頂いた後ろ立山連峰が雄大に広がっていました。

この日のブログ

この日の旅のルートを詳しく見る

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」