にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

381日目~「福岡」

383日目福岡県糸島市

放送日:11月6日

宮本勝也さんのこころの風景

芥屋の大門近くの海岸

手紙を読む

「糸島に焼き肉ば、しにいくばい」と、友達のT君に誘われ、芥屋の大門近くの海岸に行った宮本さん。中学生だった2人は、海岸の石でかまどを作り肉を焼きましたが、生焼けで食べて大失敗・・・。そんな思い出がある海岸が今では“こころの風景”です。この日は、福岡市中洲にある清流公園でお手紙を読み、博多から加布里まで輪行。チャリオにまたがり出発すると、たくさんの生き物に出会います。放し飼いのニワトリに秋田犬。秋田犬にメロメロになり、ご機嫌なまま海岸にとうちゃこすると、当時の2人に思いを馳せ、ほほ笑む正平さんでした。

この日のブログ

前のページに戻る