にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

229日目~「岐阜」

230日目岐阜県岐阜市

放送日:6月19日

絹田章さんのこころの風景

梅林公園

手紙を読む

絹田さんのこころの風景は、岐阜市内にある梅林公園。小学生の頃のある昼下がり、突然、母親が「おいしい田楽を食べに行こう」と言い出し、連れられていった公園内の店の縁台で“ただひたすら黙々と田楽を食べた”そうです。養老公園をスタート、養老駅からサイクルトレインで大垣駅へ。そこから正平さんが少年時代によく遊んだという揖斐川を通って、岐阜市の梅林公園に到着。正平さんは、絹田さんのお手紙に書かれていた田楽を味わいます。

この日のブログ

この日の旅のルートを詳しく見る

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」