旅のルート

2021年 春の旅

253週目1008日目~「秋田」

(6月22日~6月25日)
1008日目:秋田県にかほ市 1009日目:秋田県東成瀬村 1010日目:秋田県横手市 1011日目:秋田県北秋田市
月曜朝版

月曜朝版で紹介したお手紙放送日:6月21日

月曜朝版では、今週の旅をひとあしお先にお見せするとともに、火野さんが訪ねられなかった「こころの風景」をご紹介しています。

月曜朝版で紹介された
手紙を読む

1008日目秋田県にかほ市放送日:6月22日

山本美智子さんのこころの風景 父が死ぬ前に見たかった田んぼの風景

「農家の長男に学問はいらない」と、成績が良かったのに進学できず、80歳を過ぎるまで田んぼを耕し続けた山本さんのお父さん。

とうちゃこ版を見る

1009日目秋田県東成瀬村放送日:6月23日

柳原夕子さんのこころの風景 がっけ山

セミの声、オニヤンマとり、山の清水でスイカを冷やし…夕子さんのお手紙には、小学生の夏休みに大好きな祖父母の家に行き、「がっけ山」で遊んだ楽しかった思い出がつまっています。

とうちゃこ版を見る

1010日目秋田県横手市放送日:6月24日

村井雅子さんのこころの風景 からっぽの桜

お手紙の雅子さんが今年92歳になるお父さんに見せてあげたい「からっぽの桜」がこころの風景です。

とうちゃこ版を見る

1011日目秋田県北秋田市放送日:6月25日

佐藤庸子さんのこころの風景 太平湖小又峡の穴滝

「行ってもらえそうにないところですが…」と書かれた佐藤さんの忘れられない思い出の場所は、太平湖小又峡の穴滝。

とうちゃこ版を見る

Page Top