にっぽん縦断 こころ旅

旅のルート

  • 長崎編
  • 1日目~
  • 5日目~
  • 9日目~
  • 13日目~
  • 17日目~
  • 21日目~
  • 25日目~
  • 29日目~
  • 33日目~
  • 37日目~

21日目~「新潟?つづき?」

23日目新潟県旧女川村

放送日:5月19日

福原好伸さんのこころの風景

「疎開した村の通学路から見た風景」

手紙を読む

太平洋戦争末期、集団疎開した福原さんからのお便り。通学路からの風景という何気ない場所で、60年以上前のことでもあり、その場所がどこなのか、手紙からだけでははっきり分かりません。
疎開先の小さな温泉街に辿り着いた正平さん、その通学路の道筋を求めて、聞き込み・聞き込み!人によって言うことが違ったりで苦心惨憺したあげく、「最後は俺が決める!」と力強く宣言。手紙を何度も読み返して山道に向かっていくのでした。

この日のブログ

この日の旅のルートを詳しく見る

前のページに戻る

きょうの「とうちゃこ」

前のページに戻る