2022年06月20日 (月)【こころ旅 クラシック】ウォークラリー第13回


特急あいづライナーからの風景

きょうは2012
106日目 福島県福島市
菅野果樹園  でした。

リクエストアワー、ディレクターズ・カットなどでも登場した「ほんとだョ」のお母さんとの偶然の出会い、
何度見てもビックリですよね。



ウォークラリー第13回はコチラから・・・
ウォークラリーも残り4回!
毎回凝ってる特製壁紙、ぜひもらってくださいね!!

投稿者:番組デスク | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

 
何度見ても縁側でのお手紙を読むシーンほっこりします。いつも録画を
見て楽しんでいました。壁紙を頂き有難うございました。
 

  

投稿日時:2022年06月22日 16:30 | kannna

この土壇場でお母さんを引き当てる☆流石!☆☆麻雀が強い訳だ〜♪これこそ逆転の役満あがりだね〜♪★

投稿日時:2022年06月22日 12:56 | モリユキ

《こころ旅クラシック》第13弾は、106日目。
福島市郊外の「菅野果樹園」。
今回の再放送では、以前に放送の「ディレクターズカット版」が思い出されました。

当時は、監督さんの下見はあえて「見当をつける」程度。
現場での行き当たりばったりの「出会い」を、だれもが楽しみにしていました。

しかしこの日は…雨まじりのお天気。
目的地は丘陵地帯で、一軒一軒にも距離があります。
さらに当地は「菅野」姓ばかりだと分かり、
「どう判断すりゃいいんだ?」
聞きたくても、人の姿はなく。
日暮れも迫ってきて、疲れがピークに。
ディレクターズカットでは、正平さんの焦る表情と、正平さんが監督さんを叱咤するシーンも。

「きょうは精神的にしんどかった」の意味が分かります。
今では、なにごとも完ペキな西監督さん。
番組には、見えない場面で苦労が秘められている。
神様は、だから助けてくれたのですネ。

投稿日時:2022年06月22日 08:06 | 川崎ジンジャーエール

クラシック版、2012年5月26日放送106日目を観ました。リンゴ追分が流れる情緒たっぷりの走行でしたね!
40年前の「菅野果樹園」での今も心に残る思い出(甘く切ない❓)10日間でしたが、青春時代の一コマでしたね!辺りが菅野のつく果樹園ばかりで、正平さん右往左往、お母さんとの偶然の出会いで落着❣40年前の岡田さんとの出会いのこと、家で寝泊りされたことなど驚きました。リンゴの花綺麗でした。(人''▽`)ありがとう☆ございました。

投稿日時:2022年06月21日 13:09 | 江尻 衛

ディレクターズカットで見た回です。
あのお母さんはお元気なのでしょうかね。
お手紙の方もなつかしく観られているといいですよねー。
10年経ってまた観ることになるとは思っていなかったでしょうね~笑

投稿日時:2022年06月21日 05:16 | るる☆

来週のクラシックは、先週の金曜日に放送された石巻市・日和山公園で出会った女子高生5人組の回ですね。なんとタイミングがいい!?
当時は番組を見ていなかったので過去の放送を【クラシック】として見ることができるのは、とてもうれしいです。今後も楽しみにしています。

投稿日時:2022年06月21日 05:13 | 亀の逆立ち

天候 食べ物&名物 人々 景色 動物&植物など色々登場しますね、現代社会はザワザワやギスギス殺伐としてますが、チーム正平の旅を見てほっこり のんびりします。18年前に勤続旅行で2泊3日仙台空港から東北4県を廻って癒やされほっこりでした初夏で緑一色の景色は最高。その中で印象的なのが水芭蕉 残雪湖の蒼さ そして青モミジは初めて聞いた言葉でしたが感動的 青森の水の綺麗さ などなど挙げればもっと有りますが全部書けません。そう思い出しております 機会を作ってくれたのもチーム正平です。さんきゅー感謝します。さて21日も安全走行でよろしくお願いいたします。 可愛い保育園児さんに逢ってきます  では

投稿日時:2022年06月21日 04:38 | 吹田のヒゲ

菅野果樹園・・・映像を何度見ても、次の場面を覚えてしまったぐらい、ミラクルでした。仕込みがあったの?と思うぐらい、ドラマがあり、正平さんとスタッフの皆さんと私達視聴者も度肝を抜かれた場面でした
特別壁紙、リンゴの花、可憐でかわいい!
とてもステキです。ありがとうございました。

投稿日時:2022年06月20日 22:38 | マンチカン

イヤ~本当に懐かしい映像が流れましたね!
とは言っても、アタシは本編の放送は見ていないんですよ。確かリクエスト版で二回程(?)見た限りですがネ。
國博さんがお世話に成った果樹園を探すと言うミッションを遂行する旅でしたが、何度見ても奇跡的な遭遇にホントカヨ~?と思いつつ感動してしまいますよ。
住所不明の状況で菅野さんだらけの中、雨に降られながらの捜索でしたね。郵便局や、道端で中学生にも聞いても???
最後に偶然にも(?)出会ったオバちゃん、人の好さが溢れ出ていましたね~。
この出会い、本当に偶然だったのですかね~?!見る度にこの疑問が湧いて来ます。

投稿日時:2022年06月20日 20:28 | 宇即斎

福島の菅野果樹園だけで一瞬狐につままれたような表情をした正平さんが浮かびます。地域的に「菅野姓」が多い地域と聞き天気も悪くて人の気配もなく途方にくれてたところに現れた岡田さんのお便りの主人公が現れ不思議過ぎて正平さんは疑心暗鬼。こころ旅の中で本当に良く出くわす偶然。「NHKから連絡があったんじゃないの?」「仕込みじゃないの?」
菅野果樹園での出会いは本当に少しお互いがずれてたら起こらなかった偶然。正平さんが神さまが引き合わせてくれたと思うほどの出会いでした。安堵からか余計に疲れたような表情も印象的でした。クラシックらしい思い出深い回でした。

投稿日時:2022年06月20日 19:53 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー