2020年02月17日 (月)ディレクターズ・カット第5弾 後半5本の放送が決まりました!


こんにちは。
ウレシイお知らせがあります!
夏に放送したディレクターズ・カット第5弾、
後半5本の放送が決まりました!

ディレクターズ・カット 第5弾後半5本
初期の旅もあり、
最近番組を見始めた・・・という方には必見です!
「もう一度見たかった!」、「見逃した!」という方など、みなさまどうぞお楽しみに!!





※『ディレクターズ・カット』とは・・・
2011年の放送開始以来2019秋まで903日間続けてきた旅の中から、
10人の監督(ディレクター)がそれぞれ1日を選んだ45分の特別版です!


にっぽん縦断 こころ旅 -ディレクターズ・カット-
BSプレミアム 
毎週曜日 午前11:00~11:45

伝説の(笑)フカヒレラーメン
2月23日() 
111日目 宮城県南三陸町
「南三陸町 神割崎の風景」   

 

 





正平さん、飛行機に乗る!

3月 1日() 
190日目 沖縄県石垣市
「玉取崎展望台」                                      

 

 

 



 天井山からの眺望

3月 8日() 
274日目 福島県福島市
「天井山からの眺望」                             

 






かつての町は・・・
3月15日() 
659日目 北海道紋別市
「鴻之舞旭町」             

 

 

 

 


wagu.png

3月22日() 
672日目 三重県志摩市
「和具」          

 






※放送が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

<番組デスクより>

d1_shg_02.jpg
寄り道マップ
2018春 滋賀の旅 
公開
しました!
たっぷりお楽しみくださいね(^^)/

投稿者:番組デスク | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

✳追伸

すみません!
チラッと 映ってらっしゃった 紅一点(かな?)、、、
綺麗な❮お嬢ちゃん監督❯も いらっしゃいましたネ。
どーも失礼致しました❗❗(≡人≡;)ゴメンナサイ!

投稿日時:2020年03月23日 14:15 | 敦子

「志摩市 和具」、見ました。
当時、81歳の三重さんからのお手紙。
お手紙の内容と、とうちゃこ地点の海の風景が、心に沁みる映像でした。
親孝行、出来るときにしないと、、、と、思います。
何が出来るか?私も考えます。

投稿日時:2020年03月23日 09:09 | REIKO

(((*≧艸≦)『面白ッ❗❗』
(*^。^*)『お早うございます!』
傑作、思い出しただけで 笑えます。昨日は声だして笑ったんですゥ。❗❗
(同郷の)お兄ちゃん、、良いシゴトしてくれました。!
正平旅6人衆になってたんだもの❗…奇跡に近い体験できたんですヨ~❕❕
お母ちゃん、、正平サンの『お母ちゃん、待ってェ~~~❗❗』は
空しく響き渡り、、、。気の毒やら、可笑しいやら、可愛いやら。❗❗❗
殿方もパールを身に付けるのですネ。…なるほど、バロックなんか似合いそー
スタッフの方々、冒頭のイラスト含め イケメン揃いということも
解りました。❗❗❗ ( -∀・)アリガトウ!

投稿日時:2020年03月23日 09:05 | 敦子

ディレクターズカット版、根木監督さんの659日目。
髙橋美緒さんのお手紙で訪ねる、北海道紋別市。
「鴻之舞旭町」。この日は一度見たら、忘れられない映像でした。

43年で、原生林に戻った「まぼろしの町」。
学校、お寺、映画館、販売所、銭湯に床屋さんのにぎわい。
そして、長屋の暮らし。
美緒さんのお父様の見た幻影が、「おれには見える」と正平さん。
私たちにも見えた気がしました。

ニッポンに、かつての栄華の名残りをとどめる「廃墟」は各地にあれど……荒れ果てた「遺跡」ではなく、すべてを壊して、道だけを残す。
「自然に戻す」という「しまいかた」に……人の営みの、お手本になるような尊いものを感じ、単なる「感傷」を超えて、深い感慨がいつまでも残りました。

太古の昔から、変わらぬ姿で舞っている氷の妖精「クリオネ」ちゃんの笑顔が……いつまでも目の中に残りました。

投稿日時:2020年03月15日 14:15 | 川崎ジンジャーエール

「紋別市 鴻之舞旭町」、見ました。
この回も、印象に残っていました。
あんなに青空だったんですね?
かつて栄えた町の、その後、、、。
で、お手紙の中で、お父様が「人の賑わいが見えた」とおっしゃったこと、本当のように思えます。
私にも、賑わう声が聴こえた気がしました。

その後、「HYOGO+」という番組で、「神子畑選鉱場跡」の映像を観ました。ドローンでも撮影されていて、、、大規模な施設だったことが改めて、分かりました。
その近くで、一人花の種を蒔くおじいさんの姿。
訪ねた方に、お花畑を見せたいそうで、、、。
世の中、暗いニュースばかりですが、心がけひとつで、何でも出来ることを見せてくださいました。
やはり、NHK!!

投稿日時:2020年03月15日 14:03 | REIKO

「福島市 天井山からの眺望」、見ました。
2013年の様子は、、、言葉がないです。
放射線量を測っている方に遭遇したり、、、。
時を経て、正平さんが原発をテーマにした映画に出演されたというのは、「天命?」と思ってしまいます。
今、汚染水をどうするのか?
汚染土をどうするのか?と、問題になっていますね。
「フクシマの過去、現在、未来」、、、未来が、今なんですから、私達は見ている。
人は、「パンドラの箱」を開けてしまったのかもしれません。コロナウィルスもそうですけど、目に見えない敵は、怖ろしいです!!
考えさせられる放送でした。

投稿日時:2020年03月09日 05:10 | REIKO

ディレクターズカット版、274日目を拝見。
岡崎監督さんの描く、福島県福島市「天井山からの眺望」。

お手紙にあった言葉。
福島県の「過去と現在と、未来」を届けてほしい、との願い。
みごとなまでに、正平さんの「こころ旅」の中に……記録されていました。

新井さんの映像。
ベッツさんの音声。
巧まずして、残されました。
やっぱり――ドキュメンタリーというのは、すごい。

投稿日時:2020年03月09日 00:43 | 川崎ジンジャーエール

嫌いな飛行機に乗っても美人な客室乗務員がいるとニコニコでいる正平さんがかわいいです。
今度の春の旅でも、美人を見てニコニコの正平さんをもっと見たいです。

東日本大震災の発生日が近づいて来ました。
番組の最初の頃は、震災の影響を受けていて、今日の放送であった放射線量を測る場面が象徴的です。

今度は特効薬がないウイルスで日本中が大変です。
正常にロケが行われることを願うばかりです。

投稿日時:2020年03月08日 22:23 | タケヒロシ

家族3人でのキャンプ旅行の思い出が綴られたお手紙は切ないですね。南三陸町の破壊された風景を見ながら、今9年の歳月を経てあの場所はどうなっているのか? フカヒレラーメンのおじ様はお元気だろうか?と思いながら拝見しました。

10代後半で自立の為石垣島へ移住した陽子さん。正平さんもこの子ええ子ぉなんやろな。
敬意を表してと歌った童神の歌。なんかええ感じになってきたと呟くシーンは何度見ても涙が出そうになります。あの展望台で陽子さんは結婚を決意し良き母となって今も島生活を謳歌されていることでしょう!
どちらの旅もどう生きるか!を考えさせられました。

投稿日時:2020年03月05日 11:47 | ゆきぱん

「石垣市 玉取崎展望台」、見ました。
正平さんのニコニコ顔の先には、美人のスチュワーデスさん。
分かりやすーい!!
10代後半で移住を決意された陽子さん。
それから、ずっと八重山なんですねぇ。
とうちゃこ地点の展望台から見える東シナ海と太平洋、、、正平さんの♪童神♪、泣きそうになりました。
やはり、お手紙あっての「こころ旅」なんですねぇ。
ディレクターさんの、心意気も伝わりました。
感動しました!!

投稿日時:2020年03月02日 05:27 | REIKO

ディレクターズカット版、190日目。
高鍋監督さんの沖縄県石垣市。
竹原陽子さんのお手紙で訪ねる「玉取崎展望台」を拝見。

足軽3人衆が追いかける、チームこころ旅。
サポート隊とワゴン車がなかった日なのですネ。
初期の放送は、いろんな旅模様が出現するので、初々しくて楽しいです。
この日は、石垣島を「面」的にたっぷり映してくださり、まだ訪ねたことのない私にとって、その広さを初めて知ることのできた旅でした。

お父様を亡くされ、「母に甘えていてはいけない」と思われた陽子さん。
書かれてはいないけれど……陽子さんのお父様への愛。遺されたお母様への思い。
書き出しのたった一行の中に、家族の風景が深く想像される、不思議なお手紙でした。

「この風景より、なにより……10代後半で移住を決めた陽子さんに」
と正平さん。歌われた「童神」。
私にとって歌手、火野正平さんのファンになった瞬間でした。

投稿日時:2020年03月01日 14:12 | 川崎ジンジャーエール

けさのおはよう日本で正平さん出演の映画の関係のインタビューを見たけど、映画の公開は今度の福島のディレクターズカット版の放送日の2日前だったよね?!
もしかして映画のテーマに関係か?!
もちろん正平さんもちゃんと映画の一場面の中にいましたよ!!

投稿日時:2020年03月01日 11:30 | ちゃりみょん

「南三陸町 神割崎の風景」、見ました。
ラーメン屋さんの印象が強過ぎて、お手紙の内容を覚えていませんでしたが、、、。
弘子さんは、どのような思いで番組を見られたのでしょうか?
私には、想像すら出来ません。
でも、きっと、番組が新たな思い出となり、弘子さんの支えになっていくのではないでしょうか?
正平さんが、お手紙を淡々と読まれたことにより、見ている側が、弘子さんへの思いを馳せることが出来ました。
感動作でしたね?

投稿日時:2020年02月26日 05:06 | REIKO

バスを待つ時間の正平節 「番組を見ている人は坂を回避してと思うでしょうが、道がせまくて危ないから乗るんですよ。」エンドレス(笑)
南三陸の景色は変わっても、神割崎は美しいままでしょう。

春の旅放送まであと1か月ほどですね。
楽しみにしています。
ゆる~い旅、ほっとする旅、泣いたり笑ったりする旅と言えば
こころ旅でございます。

投稿日時:2020年02月25日 19:33 | やまもも

ディレクターズ・カット 菊地恵一監督版
111日目の旅、観たよ。
あの放送から約8年
投稿者さん、娘さん、ラーメン店主さん
それぞれの人生を歩んでいることでしょう。
同様に火野さん、スタッフさんも。
被災地はその後、どう復興されたかも気になります。
毎週、カット版を観ながら、春の旅再開を待っています。

投稿日時:2020年02月23日 20:31 | ももの爺

世の中、目に見えない不安のなか、こころ旅にホッとしています。
ディレクターズカット楽しませて頂いています。
未公開部分探しながら、クスッとしています。
忘れられないラーメン屋さん!
自然体で楽しいご主人。
正平さんとご主人のホノボノトークに、とても和みます。
正平さんとこころ旅の皆さんと早く早くお会いしたいと、「は~るよ来い♪」と、心待ちにしています!

投稿日時:2020年02月23日 15:22 | kimiちゃん

2012年の南三陸町の神割崎をみて思わず涙。
正平さんが登ってきた道、道に震災直後の風景が残っていますね。9年たった今は全くあの頃の被害がわかるものはありません。小学校もとりこわされ、ふかふれラーメンのオッちゃんの店もありません。彼は元気に生きていらっしゃいますがどこに移転されたのか。
ああ、こんな感じの町だった、神割だったと懐かしくも、つらい映像でしたね。でも再び放映してくださりありがとうございました。
全国の皆さん、全く違う町になった南三陸へお越しください。
コロナウィルスが治まりましたら。

投稿日時:2020年02月23日 14:51 | ロミオちゃん

ディレクターズカット第5弾、後半が始まりました。
菊地監督さんの111日目。
宮城県南三陸町、「神割崎の風景」を拝見。
震災と津波から1年と数カ月後。
あのころの空気が、ずしりとよみがえってきました。

せつないほど、ご家族のこころ模様が伝わるお手紙。
津波の力で、はかなく奪い去られた風景。
淡々と進まれた、5人のお姿。
その中で……ラーメンをふるまってくれたオヤジさんとの笑いが、この日の映像の救いでした。
そのことに今、気がつきました。

私にとって宮城県は「初任地」。お世話になった場所、恩のある人がたくさんなのです。
なのに大震災後、なかなか訪ねることができなかった。現実を見るのが怖かった。
そんな当時の自分の心情が、肌によみがえってきました。

年月が経つほどに、「こころ旅」の意味と価値が、ぜんぜん違う光を帯びて輝き出します。
そんな感慨にひたった45分間でした。

投稿日時:2020年02月23日 14:00 | 川崎ジンジャーエール

ほんの8年前の様で、もう8年経ったんですね…。
それにしても、正平さんもチームこころ旅の皆さんも若い!
チャリンコのみならず、人の8年間の年季の入り様は重いのだと、初期の映像を見返す度に感じます。
今も、昨年夏の更なる台風災害が重なり、未だ復興最中の東北各地。
そんな風景を映しながら、今年も春の旅は辿り、北上するのですね。
瓦礫の山を走り抜ける正平さん達、亡き御主人との思い出の地を訪ねるお手紙、そしてそれらを見つめる私達に、大雑把で愉快なラーメン屋店主のおじさんが醸し出すおかしさが、余計に心に染みた回でした。あのお店と幻のラーメンまだあるのかなぁ……。

投稿日時:2020年02月23日 13:40 | こもまま

なんだか久しぶりです。
一昨年の年末に息子(18歳)が病魔に侵されて約1年の闘病生活で無事元気になりました。自宅に帰りまず1番に見たかった番組が「こころ旅」。ホントに家族みんなが大好きな番組でまたみんなで見れるようなれた事に喜びを感じております。元気になって正平さんみたいに自転車でどこまでも行ってみたいと言う希望を胸に闘病生活も頑張ってこれました。これからもみんなを幸せにできるこの番組を末永く応援させて頂きます。

投稿日時:2020年02月23日 09:23 | はっちゃん

今回のディレクターズカットのラインナップは比較的初期の2012年から2017年までと幅広いですねぇ。今週末はあのフカヒレラーメンのご主人の回だぁ。しれっと普通のラーメンを出した様子は思い出すだけで、プププッと吹き出してしまいます。
憎めないお茶目なご主人とのやりとり楽しみでーす。

投稿日時:2020年02月20日 14:03 | ゆきぱん

冒頭の監督さん紹介も見逃せないです。
監督さんの個性も垣間見えますからね。楽しみです。

宮城県のらーめんやのおじさま、お元気でしょうか
こころ旅を観て会いに行った方もいるのでしょうね?

投稿日時:2020年02月20日 13:55 | るる

今朝何気なくテレビのスイッチを入れると聞いたことのある音楽が・・・
えーと思って画面を見ると正平さんがはしっているではありませんか
除雪前のパワーをいっぱい頂き明日から又頑張れると嬉しくなりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿日時:2020年02月19日 12:01 | 絵子ちゃん

久しぶりに来てみたら
なんと嬉しいお知らせが

投稿日時:2020年02月18日 23:23 | たまにポタリング

この冬最大の寒気で震えてましたが、秋の旅アンコール放送にDC版、いよいよ春の予感ですねー。!(^^)! おまけにお試しだけでなく春の旅は4K放送!! TVを買い替えたとこなのでラッキー。ナショナルジオグラフィックみたいですねー。最近、歳のせいか番組を見てると涙ぐむことしばし。お手紙の方の心情や何気ない風景、そこに暮らす普通の人たち、あ~日本っていいとこだなぁ~って。あらためて、こころ旅の素晴らしさと、正平さんやチームの皆さんの熱い思いに感謝、感謝です。
あっ、いつも月曜版ナレーションでは泣かされてますが(泣いてばっかり…)、駒ちゃん、お誕生日おめでとうございます。大ファンでーす。

投稿日時:2020年02月18日 17:25 | ポン太

今日から再放送。待ってました。早く春の旅、始まらないかな(^.^)

投稿日時:2020年02月18日 15:50 | えみちゃん

今朝 朝ごはんの用意をしていたら
なつかしい(^-^;お声が。。。
時間はちょっと早いけど こころ旅で始まる朝がやってきました。
何だか一日が違う感じ( *´艸`)幸せです。

ウキウキブログを開いたら
またまた うれしいお知らせが。。。
ラーメン屋さんのおじさまも登場されるんですね。
宮城に里帰りしたとき 実際にお会いしました。
画面のままのお人柄に感激しました。

やっぱり こころ旅はあったかい。
毎日楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2020年02月18日 14:35 | norinorimiffy

「嬉しいです!!」
今の時期、お出かけは我慢しているので、テレビっ子?に戻っています。
暖かい部屋で、のんびり〜〜〜「こころ旅」なら、最高です!!

投稿日時:2020年02月18日 05:18 | REIKO

ディレクターズカットが始まると新作のこころ旅開始が近づくことを知らせます。

今回の5回の中では鴻之舞旭町の回が印象深い。
最近は、山の上の一軒家で暮らす人たちの番組が人気ですが、この回は繁栄した街が鉱物が取れなくなって消滅した回です。
人間の営みのドラマが垣間見える回です。

投稿日時:2020年02月17日 23:07 | タケヒロシ

ヤッター!ディレクターズ・カット版!
いつ放送かなぁと待っていました。
それも見たかった南三陸町のラーメン屋のおっちゃん。
あの冗談あふれるユニークなお人柄。今もお元気でしょうか?
また正平さんが近くを通るお手紙があったらチラっとお姿拝見したいですね。早朝の再放送とこのディレクターズ・カット版で春の旅を待ちたいと思います。

投稿日時:2020年02月17日 20:50 | バシちゃん

春の旅はじまりへのカウントダウン!
5本目が終わったらいよいよ本編ですね!
もーテンションあがるーーーっ!

投稿日時:2020年02月17日 20:13 | おかか

ディレクターズカット版、毎回毎回見る方はもちろんワクワクするのですが、“リクアワ”シーンの選択や最も大事なお手紙の選択と並行して、日頃お忙しい各監督さんがお仕事の合間にどうやって、膨大な収録の中から、御担当エリアの『コレッ!』っというシーンを探し出しておられるのか、番組が続けば続くほど気になります。本当に御苦労様ですm(__)m
今回は、〇〇〇〇ラーメン屋店主の愉快なおじさんとの会話や、私なりに、昨年秋の山口県六連島での御親切、お元気な道案内おばさんとある意味キャラが被った様な、三重県伊勢市の和具のバイクおばさんなど、思い出されるシーンもあり、今からとても楽しみです。

投稿日時:2020年02月17日 18:05 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー

    2020春の旅