2012年10月28日 (日)瀬戸内海に沈む夕日&秋の味・新そば


秋の旅
151日目


高速船で輪行
大島へは高速船で輪行。
奥に見えるのは、昨日“たもと”まで行った来島海峡大橋。

 大島では、道の駅に寄って、、、

島の味


島の味を堪能\(^o^)/

 

 

 

 

 

 


そして、、、

沈む夕日

瀬戸内海へ沈む夕日に出会えました。

 

 

 

 

夕日

夕日のアップ。

沈みきるまで、見つめていた正平さん。

 

 



<おまけ>


お互いに親近感?(笑)

親近感なんですかね。。。(笑)

 

 

 

 

 

 

秋の旅


152日目

 

この日のお昼ごはんは 、、、

お昼ごはん

 へんろ道沿いで見つけた

「カモなんつけそば」

 

 

 

 

 

 

 



新そば
新そばをぜいたくに堪能しました
ヾ(*'∀`*)ノ

 

 

 

 




愛媛ロケのスタッフでパチリと記念撮影。
 @エントツ山



正平さん、
悪天候の中、しまなみ海道に挑むその姿にはスタッフも感涙しました<m(__)m>

 

 



<おまけ>

10月のチャリオくん

すすき(?)で秋らしさをかもしだしているチャリオ。

でもボリュームが多すぎて
ちょっと「尾っぽ」風ですね(笑)
 

 

 

 

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

こころ旅を創る全ての皆様に「ありがとうございます。」
えんとつ山からの我が故郷・新居浜の町並みを見て涙しました。

私は今、中国・大連に住んでいます。
たまたま付けたテレビに見慣れた町の風景が映し出され驚きました。
部屋の環境や放送時間の関係でいつも見られる訳ではないのですが応援しています。
どうか旅の最後まで「ご安全に!」

投稿日時:2012年10月31日 20:15 | take

愛媛の旅をありがとうございました。正平さんにとっては辛い日もありましたが、あの日があっての翌日の夕日の素晴らしさでしたね。愛媛県人にとっては画面から愛媛の空気が感じられて、幸せでした。あの坂道、あの空き地、あの港、あの山、行ってみようかな〜。行きたいな〜。よし、行こう!

投稿日時:2012年10月29日 15:36 | 猫じゃらし

正平さん、スタッフの皆様、お疲れ様です。

エントツ山への地図検索のとき
「いよっ! こまつ」で、柝が入りましたね。
とっても良かった・・
編集さんも(!)、とても素敵です。

投稿日時:2012年10月29日 12:56 | h2

転勤で5.6年だけ 新居浜の角野小学校に在籍した娘が
エントツ山の事を懐かしくTVに釘付け状態で観てました~

横浜から転校してきた娘に 言葉がきれいだと褒めてくれた
事を とっても喜んでいましたが 標準語でじゃべっていただけ
だったのでしょう  卒業のころは すっかり四国独特の
言葉になっておりました~~ こころ旅は 素敵な番組ですね
これからも 応援してます!!

投稿日時:2012年10月29日 09:58 | ももたろう

最高に美しい 大島・泊からの“だるま夕日”でした
燃える夕日と重なったとき 船が水平線から浮き上がるように見えるのは なんとも言えず  カメラさん!!(^^)!
正平さんの 前日の艱難辛苦があってこその絶景でもありましたね?

赤いレンガの煙突 すっくと立ってきれいでした
おちあいさん、こんなに大勢のスタッフさん達でエントツ山が賑わって
よかったですね?(*^_^*)
「瀬戸の花嫁」正平さん以外の方の歌声がBGMに流れたのは初めてかな~と思ったり
「こころたび」の珍しいアレンジもあり

正平さんのメガネを 地味な色合いの服装が憎いほどに引きたててましたね?
ほんとに素敵でした

ブログの写真コメントで
>親近感なんですかね。。。(笑)
は「だるま夕日」にも言えませんかぁ?
形がそっくりで(笑)
        (失礼っ)

 
 

投稿日時:2012年10月29日 00:23 | bouya

正平様・スタッフの皆様・こころ旅応援団の皆様

愛媛の旅も内容の濃い、心に残る映像がいっぱいでした。名犬ラッシーは
飼い主のお嬢さんの投稿で「ジョン君」と判明。こんな事にもホッコリと
してしまう「こころ旅」 ジョン君おとなしい子でしたね。
「しまなみ海道」・・・人間て凄い物作りだすんですね。
一度(バスで)渡ってみたいと思います。
この番組のお陰で行きたい所がいっぱい出来ました。

投稿日時:2012年10月28日 23:41 | Mako

楽しみにしていた週末版♪

エントツ山の登山道、木々がさわやかで光が明るくていい感じでした。(*^^*)
エントツ山からの眺めも、時間がゆっくりと流れるようで開放感のあるステキな景色でした♪♪
いいお天気でよかったです~~(*´∇`*)

大島から見た夕日はすっごく綺麗でうっとり~(≧∇≦)
この夕日の撮影日、やっぱりあのすごい夕日の日だったわん~(*^m^*)
§^。^§のとこでも、家の中にいたら、外がいきなりスゴイ色になっててたの。
びっくりして庭に出てみたら、ものすごい夕焼けだったのよん~(☆。☆)

投稿日時:2012年10月28日 21:47 | リラ

愛媛を旅して下さってありがとうございました。

月曜から日曜まで、私の心の奥にある風景ばかり・・・何の変哲もない田舎の風景ですが、何度も涙がこぼれました。

故郷今治に帰るたび、瀬戸内海を眺めるたび、私は心が癒されます。画面から伝わってくる秋の空気感、潮の香り、海の青さ、キラキラと輝く水面、そして神々しいまでの夕陽、全てが私の心の原風景です。

今は都会で暮らしていますが、いつの日か瀬戸内海や山際に沈んで行く夕陽を毎日眺められる暮らしをまたしてみたい、と思う様になりました。そんな希望を持ちつつ、愛媛の風景をそっと心の奥にしまいました。

投稿日時:2012年10月28日 20:58 | 田舎もん

フォーラムの報告しますーーーー。
この四国の旅の「絶景編」「出会った人編」「グルメ編」などのダイジェストを盛り込みながら、火野さんに色々お話を聞くものでした。
また「こころ旅」がどのように撮影されているか、スタッフの方々が出て来られて、色々お話もして下さいました。
自転車のカメラの位置や、撮影の仕方、音声のマイクに付いているラインが、自転車に巻き込まれたりしたこともあったりしたこと。
4番目に走っている監督さんは10人もいて、交替で同行してい事。5番目のメカニックの方は、すごくこだわりを持って「チャリ男」を作ってらっしゃる事。全てが、新鮮でした。でも一番は、火野さんの手紙を読んだり、歌を歌ったりの、あの「ジワっと心に沁みる優しい声」が生で聞けたこと。良い一日だったーー。
娘達と作った「こころ旅」の置物、一目見て頂けたら嬉しいです^^


投稿日時:2012年10月28日 20:31 | すずらん

日曜版見ましたよ、
道端で見つけたバンバスグラス(西洋ススキ)を取りに行く正平さん。とても楽しげでした。
それと雨のしまなみ街道はお気の毒でしたが泊の夕陽。
きれいでしたね。
だるま朝日があるようにだるま夕日というのもあるのかな?
「今だからここに沈むんだね」という正平さんの言葉に自然を愛する気持ちがよくあらわれていて嬉しかったです。

投稿日時:2012年10月28日 20:26 | ととかか舟

お久し振りです。
もう愛媛まで走行されてますね。
体調を崩し随分とご無沙汰でした。
正平さん一行は順調に快走され
相変わらずのSTYLEと正平節、
私もやっと復活した気分です。
やっぱりいいですね。
心がほっこりします。

投稿日時:2012年10月28日 20:12 | のぼせもん

火野様スタッフの皆様
自転車を降りて製錬所跡のエントツ山迄の登山ご苦労様でした。
上から望む角野の風景は、天国のみさおさんのご主人と息子さんが、空を舞い、みさおさんの住む家並みを眺めているような…そんな気になりました。
楽しい想い出の場所ゆえに辛くて自らは訪れられない…そんな場所もあるのだと思います。
まさに「こころ旅」の映像でした。

投稿日時:2012年10月28日 19:44 | みとのしーちゃん

週末版。土曜日曜は朝版では見られない場面があり、楽しみです。
今日の夕日の美しさに映像であんなに綺麗なのだから
生で見たらそりゃもうどんなにか感動的な夕日なんだろうと
想像しただけで鳥肌が立つほどでした。
ありがとう!
こころ旅!
明日からまた一週間頑張れそうです

投稿日時:2012年10月28日 19:00 | 裕子

雨が降り出した日曜の夕方に週末版録画を観ました
チャリオ君のススキの尻尾がフワフワで気持ち良さそうでした
お父さんが闘病中の女学生の明るさに救われました
えんとつ山てっぺんの石山に仲良し親子が
楽しそうに腰掛けていました
八十歳のお母さん 正平さんが登ってくれて良かったですね
人生って四季と同じで様々に巡りますね
物思いに耽る季節のせいかな それとも冷たい雨のせいかな
今日の週末版はいつにもまして心に染みました

投稿日時:2012年10月28日 17:38 | oniksago

日曜版、観たよ。
151日目:
火野さんには申し訳ないですが
平日版でも見た大橋を前に恐れおののく姿や
それに合わせた音楽を又、楽しんでしまいました。
船から見た大橋、素晴らしい建造物でしたが
自転車で渡るとなると、火野さんが腰が引けるのも当然ですね。
造船所にあった船の部材、少し勉強させてもらいました。
雨で翌日に延期で素晴らしい夕焼けを見れることになり万々歳。
152日目:
石鎚神社の鳥居2個、コリー、カメラを押さえたおばさん
記憶に残りました。
えんとつ山(別子銅山精錬所跡)の500m程の登山
火野さんはものともせず、登りきり何より。
下界は都会に見えました。
瀬戸の花嫁や火野さんの歌のBGM、ちょーど良かったです。
山の朗読場所のそばの積み石に、投稿のババさんの
思い出が伝わりました。

投稿日時:2012年10月28日 15:21 | ももの爺

この時間は、トークショーも終わった・・・かな?
会場の皆様がうらやましいです。

月曜日版や通常の朝版で出てきた場面が土日版で出てこないことが多くなった気がしますが、、、、それだけ、道中は盛りだくさんということなのかなと思っています。どうでしょう?

愛媛の旅では、大雨の中、来島海峡大橋がカメラに収まる所までチャリオ君を走らせた正平さんに感服しました。

投稿日時:2012年10月28日 15:06 | きむそん

瀬戸内海に沈む燃えたぎる夕日に語りかけるように
お手紙よむ正平さんの渋い声
「こころ手紙」の曲が静かに流れ、真っ赤に染まった海面をゆったりと
通り過ぎる大型船のシルエットが浮かび上がり、
その後ろを追っかける暴れ波
素晴らしい映像でした(カメラマンさんに拍手)
まるで自分がそこに佇んでいるような錯覚に陥り
色んな人の想いや、自分の想いが重なり涙がこぼれました
このままでは体壊してしまうと、帰郷されたお手紙の主さん、
今は大島でこの夕日見ながら、俗世間から離れゆったりとした生活されて居る事と思います
.
今日も37日目の名言スタンプいただきました
151日目の名言は「おうち帰りたい」だったりしてね(クスッ)
私が1番欲しいのは「オレは馬か~」という名言。いつかあるかな~


投稿日時:2012年10月28日 14:33 | 五番街のマリー

火野チャリオ&スタッフ&応援団の皆様へ

今日の放送観ました!

F様の大島でしたね。そうですよネ!いくら好きな仕事でも徹夜つづきでは、体を壊してしまいますね!2週間神奈川からどんな気持ちでチャリを漕いでいたのか分かりませんが、美しい夕陽を見させていただきました。また昔造船所で進水式を見たことを思い出しました。

O様と地域の方のエントツ山を拝見しました。息子さんのおにぎりと旦那さんの思い出の場所でしたネ!
ますますお元気でお過ごしください。

火野さん程ではありませんが、私も高い所が苦手です。無理なく旅するのが「こころ旅」、安全第一です。
軽トラが最近高級車に見えるのは私だけでしょうか?

それでは、皆様またよろしくお願いいたします。

投稿日時:2012年10月28日 14:12 | チロ

今日は久々にライブで楽しんでいます。
番組同様、朝から雨模様の大阪。
なんだか、わたしもその場にいるような不思議な気分です。(笑)
たっぷりめに入れたコーヒーとともにパワー充電させていただきました。

まもなくトークショー開始ですね。
トークショーの様子、アップしていただければ嬉しいです♪

投稿日時:2012年10月28日 12:39 | ウーパールーパー

こころ旅の正平さん・スタッフの皆さま こんにちは
昨日・今日と拡大版を 楽しく観ました。

美しい日本の原風景を、自転車の「ゆったり目線の旅」が、
とても好きです。

今治の良質なタオル…是非欲しくなりました。
瀬戸内海「大島」は豪雨の中は、見ているだけでも過酷です。
俳優根性・カメラマン根性・NHK魂なのでしょうが、(∂-_-)…
夕日は とても美しいでしたが。
えんとつ山は、近所に欲しい山ですね。 毎朝散歩していたら一日が
快適に過ごせそうな感じに 見受けられました。
来週も楽しみにしています。
( 今週もクイズ 正解\(^o^)/バンザイです )

投稿日時:2012年10月28日 12:38 | ぴぃまんにゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー