2011年11月24日 (木)こぼれ話・島根県の巻


こんばんは、3日目島根県担当ディレクターです。

鳥取の旅に「難敵」対決を挑もうというわけではありませんが(笑)、、、

江島大橋
 

島根最大の難関は・・・
なんと言っても「江島大橋」でしたね。

 

宿敵と戦いのあと

 

こんな笑ってますが、ホントに怖かったみたいです(苦笑)。
スペシャルの中でも「コワい・・・」連発でしたが、ほんとのほんとに正平さんは怖がっていたんです。

(すいません、正平さん<m(__)m>)

 

 もし将来、「こころ旅ツラいできごとBest 10」を作った!としたら、
No.1に推せんしたいと思います^_^;
当面、怖い橋No.1は、「江島大橋」なのではないでしょうか。


島根の旅から、正平さんのしみじみコメントを3つほどご紹介します。

正平曰く その1
「島根は、長いと思ったら高かった・・・。」


確かに改めてふり返ると・・・
1日目 江島大橋
2日目 仁摩町宅野 (宅野地区の丘の上に上がりました)
3日目 浜田マリン大橋
4日目 津和野城跡

毎日どこかしら高いところに行っています。
島根県は横に長いイメージがありますが、「立体的な島根の旅」だったんですよ。

正平曰く その2
「こんなところには、こころ旅でもないと行かねぇなぁ・・・」

馬路駅にて

 

JR山陰本線の馬路駅での
ひとコマ。

 

 

 

 

 


一見、どうってことのない、通り過ぎてしまうような景色。
フツウの観光では、なかなか行かないだろうなあ・・・と思いますが、
たどり着いた「こころの風景」は、本当にしみじみ味わいのある風景でした。

正平曰く その3
「海がきれいだぁ~~~\(~o~)/」


美しい琴ケ浜


 

 

 

 

 

 

 

 



(美しい海の写真なので、少しサイズを大きくしてご紹介!)

琴ケ浜ロケでの写真です。
島根では、輪行した車窓からも、チャリオと走っていても、本当に美しい海がいつも目に入ってきました。
正平さんも、その美しい海がとても印象的だったようですね(^^)

地元の名物もおいしいものもたくさんありましたし、
機会があれば、ぜひ島根の「こころの風景」を訪ねてみてください。

ではでは、明日の山口県もお楽しみに♪

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

今日11月29日の阿蘇、拝見いたしました。以前家族で一度だけ行ったときは濃い霧の中で何も見えませんでした。今日はきれいな風景、「晴れてたらこんなのが見えたんだな。」と話していました。あの時一緒だった子供たちはもう家を出て今は家内と二人暮らしです。
 阿蘇五岳、仏様に見えるとのこと、確かにそう見えますね。私は鳥取県境港に住んでいます。毎日正平さんが怖がった江島大橋を渡って仕事に通っています。つきましては橋の上から、(下からでもいいのですが)大根島方向を撮った写真がありましたら、後ろの山を見てください。いくつもの山が重なっているのですがこちらでは「寝仏山」(キューピー山のほうが通りがいいのですが)と呼ばれています。いつも放送楽しみにしています。がんばってください。私、正平さんと同い年の自転車大好き人間

投稿日時:2011年11月29日 20:49 | y.s

正平様、スタッフの皆様お疲れ様です。

琴が浜の写真、パソコンの背景にさせていただきました。

この夏に帰省した時、家族で寄ってみました。
夏の海も良いのですが、秋の海も目に優しく一段ときれいに見えます。

正平さんの後姿も素敵です。

投稿日時:2011年11月27日 20:27 | どんちっち

火野様、スタッフの皆様、いつも楽しく和やかな番組をありがとうございます。火野さんの穏やかな(!?)奮闘ぶりがたまりません。
先日は島根県の良い所を沢山見せて頂き、とても嬉しかったです。
そして、当フルーツパーラーにふらっと御寄り頂き、ありがとうございました!
いちじくのギャグ最高でした☆
女将がもっとおもてなししたかったと申しておりました☆
島根県西部の赤い瓦(石州瓦)、美しい海、いっぱいの自然。
何もなさそうな島根県ですが、見所、美味しいもの沢山あります。
またゆっくりといらしてくださいね!
これからは熊本県ですね。私事ながら母の出身で大好きな県です。
熊本県の良い所、楽しみにしております。天草は特によかですよ♪
これからは寒さも厳しくなります。
どうぞ、道中お気をつけて!!

投稿日時:2011年11月26日 16:46 | moritani

楽しく拝見。

橋行(はしぎょうと、読んでください。お坊さんの修行のような)は、正平さんの寿命を縮めているのでは? と、真剣に心配。
本当に、お疲れ様です。


でも、でも、
また橋行があっても、がんばって渡ってください。
と言うと やっぱり虐待?
ごめんなさい。
フレ~ フレ~ 正平さん!

投稿日時:2011年11月25日 13:02 | h2

日本海の美しさが印象に残った島根の旅でしたが、
一つだけコメントするなら「江島大橋」でしょうか。

横から見たら、確かに大きいけれど優雅な橋。
正平さんのビビリぶりを高所恐怖症のせいだけだと思って見ていたけれど、
そんなに怖かったのももっともだと、やっと今になって分かりました。
あれは私も怖い。
今更ですが、あの時の正平さんに本当に同情します。
一緒に渡った皆さんも、少しは怖かったのでは?


江島大橋については、既に他の方がコメントされているようですが、
正平さんの名誉のために改めて触れさせて下さい。

ブログを拝見したのをきっかけに、ネットで検索したら
「スキーのジャンプ台のような橋」
「ジェットコースターのような橋」
という説明で、
動画や画像を含めた情報がぞろぞろ出て来たではありませんか。
PCラーメン構造(というのだそうですが)では日本最長、
世界でも第3位の長さだそうです。
ちなみに長さは約1700m、最高部は水面から44.7mの高さ、
5000t級の船が下を通れるのですって。

画面からは勾配の凄さがいまいち伝わらなかった感じですが、
それは鳥取側から渡ったから。
最高部の手前にカーブがあって、てっぺんまでを見通せないのです。
島根側(江島)から見た勾配の凄いこと!!
本当にスキーのジャンプ台のようです。
しかもそれが、空にそびえ立っています!!


今夜のスペシャルで出てくるはずの「角島大橋」が凄いと思っていましたが、
江島大橋の方が凄さでは数段上だったかも知れませんね。
これで、正平さんが角島大橋のたもとで見せた
「怖いから一気に渡ってしまおう」という度胸の謎が解けました。

その後もあちらこちらで結構な橋を渡って、
正平さん、大分(じゃなくて、ちょっとだけ?)慣れて来たみたいです。
そんなこと言っちゃいけなかったかな?

投稿日時:2011年11月25日 12:11 | ともこ

お休みスペシャル版をいつもとは違って肩の力を抜いて拝見させていただいてます。

火野さんと大橋との戦いをこうして強く見せられますと、こころ旅とは全く関係なく、火野さんと「しまなみ海道」(尾道~今治)1本勝負、日本全国「架橋大橋」10番勝負なんかも見てみたいですね。火野さんが壊れていくのか、それとも進化していくのか。絶対、無理でしょうが・・・。

秋の旅ももうすぐ終わりですね。いろいろあった今年も同様です。終盤のこころ旅、しみじみと拝見したく思います。皆さん、お体をお大事にがんばってください。

投稿日時:2011年11月25日 08:10 | いぬのなつ

いつも楽しみに拝見しています。
島根県だから出雲大社や松江城近辺がでるんだろうな…という県民の予想とうらはらに(笑)島根県らしい、というか長閑で温かみのある風景を県民でも遠く感じる特に西部地域を中心に展開していただき、新しい島根県を発見できたような気がします♪(感謝感謝!)
いよいよラストスパートですね!
寒さに負けず完走ください!応援してまっす!!

投稿日時:2011年11月25日 06:36 | だい☆よおじ

火野正平さま
 
急な山道、怖い橋、正平さんの老体(失礼^^;)を
これでもかとばかりに苛めてきますね。

でも難関を制覇して、お手紙の方の「こころの風景」を
ご紹介して下さる時の、正平さんの顔がいいですねぇ。
穏やかで優しくて、そこに出掛けてみたくなります。
琴が浜の海、本当にきれいでした。

明日の山口県、楽しみにしています。

投稿日時:2011年11月25日 00:20 | makiko

今夜もお休みスペシャル楽しませて頂きました♪
  ありがとう♪
美しいですね、日本海、、美味しいですね、日本海、、

橋のある風景も実にいい。。(失礼)
高い所大好きの小生には垂涎物です!!♪

でも高い所大嫌いの正平さんだからこそ、その高さの実感が画面から伝わって来るんですね。。
明日もスペシャル楽しみにしています。。(秋吉台の本放送では小生、不覚にも涙が、、)
 お気をつけて頑張ってください。。

投稿日時:2011年11月24日 23:47 | ジジロウ

鳥取・島根の県境の橋をびくびく渡る映像で始まった今日。
あした、あさって寿司おごる・・・の早速のジョーク。
次の場面はあまのじゃくだから、スタッフの考えた電車で行くのではなく、自転車にするよって。
浜田マリン大橋ではおしっこ、ちびった・・・。
そういえば、通常版では人が少ない町を紹介したヒロミさんが現れて、火野さんが出てきてあかんじゃないとか言った場面があったかと。
イチジクを食べる時、一時食う(いちじくう)のダジャレ。
今日も楽しませてくれた
火野さんのジョークにダジャレ、あの声、笑顔などなど
明日も楽しみにしています。
今日は終わりのあたりで北海道の緊急地震速報が出て、
更に記憶に残る日となりました。

投稿日時:2011年11月24日 20:43 | ももの爺


「お休みスペシャル」島根県から・・・
ブログのお写真も大きくして、綺麗な砂浜・・こころの風景ですね、石英砂の鳴き砂も、よかったです。

また 高い、怖い橋、雨降りに正平さんほんとに、頑張りましたね。

フルーツパーラでのコーヒーと果物のイチジク(一時食う)旬の時が美味しいそうでしたね・・・
みんなで・・・NHKさん用にと店の方が出されたフルーツ・・・

津和野の町 オレンジ色の瓦屋根が多い・・・高いビルがないように・・・
太田市・・・町では白壁と黒い瓦屋根・・・では静かな町これもいいところでした。

寒くなりました。みなさま お体をお大事に。

投稿日時:2011年11月24日 20:00 | kimiko

☆スペシャル3日目♪

そうだった、そうだったと思いながら見ました(^u^)
少し夏が残る秋の山陰を、季節と一緒にタツノオトシゴ(日本列島)を走って行く感じですね。
何度見ても、やっぱり、なんだかこの番組が好きです。
明日もやっぱり見ちゃいます♪(*^_^*)♪

投稿日時:2011年11月24日 19:55 | ヨッシー

火野さん、スタッフの皆さん、
高い橋、坂道、雨の中等、本当にいつもお疲れ様です。

橋で、そろりそろりと、へっぴり腰で歩く火野さん。
自転車走行不可の江島大橋で、チャリオに「一人で転がれ」なんて言ってましたね。

こなき爺に杖があると似てると言われ、
別の日に、山上る時に杖をついてたの、
カスクと帽子がなかったら、どんなに似ていたんだろうと想像してしまいました(笑)。

高い橋や上りの坂道を見る度に、「ギャーッ!」と思うとともに
何か笑ってしまう自分がいます。ごめんなさい。

無花果、「一時食う」…ですか。出たっ!オヤジギャグ!!
そう言えば、今回のスペシャル、そんなにギャグ出てませんでしたね。何か新鮮です(笑)。

今日は鼻歌がいくつか出てきましたね。
私、火野さんが歌う歌好きですよ。もっと聞きたいです。

島根は、海も山も本当に綺麗ですね。
静かで良いところやなぁと、番組を通して知りました。

投稿日時:2011年11月24日 19:44 | たーこ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー