2013年10月12日 (土)父さんの山&快晴のアキタ。おいしかった!


週末版
257日目


父さんの山にとうちゃこ~。

60トンダンプの前でパチリ。
60トンダンプのタイヤの前でポーズ!

記念に砕石をいただく。
記念にと砕石をもらった正平さん。

 

 

 

 

 
 


少し緑色。
少し緑色をしているのが特徴だそうです。

 

 

 

 

 


筑紫岳の岩
筑紫岳の岩の様子。
これを砕いて、土木・建築に使います。

 

 

 

 


<おまけ>

秋の夕暮れ


ゴール近くでの1枚。
 

 

 

 




 

 週末版

258日目

 

ハタハタ丼を食す。
北浦漁港のお寿司屋さんで、
「ハタハタ丼」をいただく。











男鹿の新名物「ハタハタ丼」


お店によってレシピが
異なるのだそう。

 

 

  
 

 
ご主人、おいしかったよ!

「ご主人、おいしかったよ!」

 

 

 

 

 


<監督のとっておきショット>

ウロコ雲、発見!


秋らしいウロコ雲、発見。 

 


 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

VTRに貯めといた「秋田編」見ました。

中でも驚愕の「筑紫岳」!
凄すぎる‥

投稿者の方も
想像以上だったに違いありませんね。

山って、あの山でしょ!?
山って無くなるもんなんだ??


野外オペラ座のような歌劇場になっちゃっても

「父さんの山」に違いはありません。
胸の奥の雄姿に
まったく引けを取らない見事な

「山っぷり」でした。

投稿日時:2013年10月13日 17:44 | ここあ

50年前にそこにあって よく見慣れた山が無い!
山ほどの大きなものが消えて 今は空が大きく見える!
って「どんな気持ちだろう?」と考え込んでしまいました
セピア色の写真では 正平さんが最後に立った地点は確かに湖面でしたね?
でもそのお陰で広大な八郎潟という土地が生まれ 多くの暮らしが
豊かに成り立っている・・・
これまで漠然としか見てなかった八郎潟の事をしっかり頭に刻むことができて 土橋さん、正平さんとチームのみなさん ありがとうございました!
改めて人の知恵、人の力ってスゴイナー!と感動です

「トンボと正面衝突・イテッ!」の場面では しっかりトンボの機(姿?)影も見えました(笑)

深いお話「入道崎」で、正平さんの「キラキラがきれい~」が また良かったです

色々思わされた 今日の土曜版でした

投稿日時:2013年10月13日 00:15 | bouya

今週は、大好きな秋田県
それだけでもワクワクドキドキなのに
なつかしい、日暮しの「坂道」を口ずさんでくれて・・・
あれを聞いて、「出島の三次」を見たくなったのは私だけじゃないと思うよ~

投稿日時:2013年10月12日 22:32 | あみ~

火野正平様、スタッフの皆様自転車での長旅ご苦労様です!
毎日、楽しく拝見させていただいてます。
私も10年くらい前に家から片道18,2kmを自転車で通勤していました。
下り坂あり、急な上り坂(当時は上り勾配がきつかったです。)もあり、、。なので正平さんのつらさがよくわかります。これからだんだん寒くなってきますが、体に気をつけて旅を続けて下さい。

早く静岡県に来て下さいね。

投稿日時:2013年10月12日 22:22 | 一人旅大好き

また、ここに来たらよろし、自転車で..。正平さんの思いに今も胸がいっぱいです。このお便りに向き合い、読んで走った正平さんとスタッフの皆さんの気持ちを思うと、しかし共有出来るはずも無く言葉にも出来ません。ただ自分はテレビの前でとても温かく切実な、としか言いようの無い何かに包まれてしまっていました。それだけははっきりと自覚しています。優しさとかそれ以上の正平さんの持つ確かなものに触れることが出来たような思いでいます。もしかしたら、今回の旅で正平さんは一休み、もしくは旅を終えられるかもしれませんね。ただどんな形でもいい、この番組が継続されて、その中でまたひょっこり・・お会い出来ることを心から願っています。奇跡のような出会いのこころ旅、最後まで応援させてください。

投稿日時:2013年10月12日 20:55 | すてふぁの

正平様、スタッフの皆様・・

いつもこころ温まる、こころ旅有難うございます。

八郎潟の筑紫岳のお話にまさにお金の山でした・・山のおかげで八郎潟が
出来たのでしょう。
でも、山が-30mとは・・岐阜県にもずーと昔から山を掘ってる金生山
と、言う山がありますが、筑紫岳もそのようですね。

秋の風景・・素晴らしいです。

皆様気を付けてこころ旅続けて下さい・・応援しています。

投稿日時:2013年10月12日 20:46 | まろんじい

「父さんの山」正平さん嬉しそうでしたね。
○○さんのお手紙のおかげで良いところへ、来られたと・・・
私も毎回、投稿者のみなさん、正平さんの頑張りで到底自分では行けない場所へ連れて行ってもらっています。
「入道崎」での最後の言葉よかったな~
これから寒くなりますがお体に留意して、いろいろな場所へつれていってくださいネ

投稿日時:2013年10月12日 19:58 | 夜の梅

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
土曜版見ました。
「父さんの山」、凄いことになっていましたね。
谷でしたね。採石場など、見たこともないので、面白かったです。
「入道崎」、景色の良いところでしたね。
居る場所が変われば、気持ちも変わるものだと思います。
真司さんは、広々とした風景に救われたのかもしれませんね。人生の先輩からの言葉は、的確でした。
正平さん、断崖近くで怖くなかったですか?
緑の芝生とすすきと海のキラキラ、キレイでした。

投稿日時:2013年10月12日 18:32 | REIKO

 こころ旅クルーの皆様、お疲れ様です。土曜版見ました。平日と違う新しい内容が詰まっていて又新鮮でした。
 八郎潟残存湖から入道崎までの自転車行脚!地元県民でもちょっと躊躇する距離感です。こころ旅チームは凄いですね。同い年の正平さんの体力には脱帽です。ハタハタ丼を未だ食べていません。食材は秋田市内でも揃うので、今度家内に作ってもらいます。入道崎の映像が神秘的でした。
 三倉鼻の採石場には地元民でも滅多に入る機会は無いと思います。あんなに大規模に掘り尽くされているなんて、初めて知りました。垂直に切りだった柱状列柱の資源にあらためて驚きです。外国で使用されるような60トン級の大型ダンプカーが身近な場所で活躍していたとは、「灯台もと暗し」ですなあー。

投稿日時:2013年10月12日 18:26 | タケホープ

今日の正平さんファッションは、上着のストライプとブーツのストライプが、ナイスコーディネート!
「掴み所のない適当なヤッチャナ~」は、関西では、「蓴菜のヤッチャナ~」と、言われるそうですね。…初めて聞きました…。
…正平さん、本当でしょうか~!?
青い空に、一面のうろこ雲をバックの正平さん!
秋色いっぱいの、素敵なショットです。

投稿日時:2013年10月12日 16:13 | kimiちゃん

お久しぶりです。
こころ旅の皆様、チャリオ様お疲れさまです。
筑紫山の現在を拝見しまして驚きました。
小学校生の社会の時間に八郎潟の干拓とかを習いましたが
まさか一つの大きな山がなくなり現在ではマイナス30mの
深さで大きな穴がポッカリ口を開けている風景に
人間の飽くなき挑戦を見た気がしました。
今でも地元では「宝の山」と言われているのも分かる気がしました。

投稿日時:2013年10月12日 15:11 | サンディ

土曜日版、観たよ。
257日目:
じゅんさいな奴→つかみどころのない奴
勉強しました。
じゅんさいのことを聞いたご夫婦、びっくり、その後、大感動でしたね。
海抜がマイナスとなったすり鉢状の今となっては宝の穴ぼこ
現地で見るともっと迫力あるのでしょう。
258日目:
ハタハタ丼の店に入った時、変な表情になりましたが
その後の展開で了解。
まさか二択のもう一方のラーメン店にも行ったことがあったりして。
今回の入道崎、東海地方では北陸の東尋坊のような感じに思えました。

投稿日時:2013年10月12日 14:06 | ももの爺

初日:「だんだん元気になるでしょう」五能線で森岳駅まで輪行。「筑紫岳」50年前とは随分変わっていました。海抜マイナス30m!!今でも砕石続行中。トラックの走る道が、回廊みたい。地元では「宝の山」!!2日目:約32kmをチャリオとスタート。ランチで入ったお店、正平さん「前に来たこと 忘れてた」「ハタハタ丼」初めて見ました。空には「ウロコ雲」秋ですね~~!正平さん「乳頭崎 トオチャコ。山8っ越えました」どおしたの・・!?壊れちゃった?[30過ぎてから楽しいこと2000位ある。今度来るときは、自転車で来なさい。]哲学者!!

投稿日時:2013年10月12日 13:55 | SETSUKO

お寿司屋さんの写真、何年前かわかりませんが今よりずっと太っていらっしゃったのですね。お顔が丸いですし顎のあたりプクンとしていて、かわいい犬がパクッとなめにきそう。このままいってたらメタボ一直線でしたね。
今はすっきりスマート。
きっと自転車の旅が合っているのです。絶対!そうです。
ずっと続けてくださいね。

投稿日時:2013年10月12日 13:41 | かのこゆり

日曜日版 見ました

砕石であんなに大きかった山がー30mとはビックリ!でしたね
宝の山の砕石は正平さんの宝物になりますね

ラーメンとお寿司の二択は正平さんの選んだお寿司で正解でしたね
大将のポロリ!がありましたが(笑)
ハタハタ丼美味しそうでしたね
大将と写した写真もお店に飾られるのでしょうね(笑)

ウロコ雲にゴール近くのトンボと正平さんの画像いですね~

明日の日曜版も楽しみです

投稿日時:2013年10月12日 12:43 | ガーデニング おばさん

筑紫岳 
○○岳と言われていた山も
50年もたてば 無くなって
まだまだ 掘り続けている・・・

大きい岩の塊 なんですね
いっぱい石の柱になって 面白いです

二択の道の選択を迫られ
選んだ道の先には
以前に 行ったことがあったお店が・・・

ご縁って ホント 不思議 

いろいろ内容が盛りだくさんで
今日も 楽しい一時間を過ごすことが出来ました

明日も 楽しみ(^O^) 

投稿日時:2013年10月12日 12:42 | norinorimiffy

秋田県八郎潟、筑紫岳、入道崎。BSで拝見しました。飾らない正平さんのコメントが心に残りました。飾り言葉や心ない励ましはスッキリしない気持ちを残すばかり。歳を重ねているからか日本の良いところを、他者の思い出と自分の思い出とをリンクして「素晴らしい日本」と思えます。これからも私達の思い出と日本の風景を伝えてください。よろしくお願いします。

投稿日時:2013年10月12日 12:26 | ひろ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー