2013年10月09日 (水)快晴のアキタ。過酷なルートだけど頑張った!


菊を発見。
途中で菊を発見。
「菊を食べるんだヨ」と、正平さん。

クリの木があった。
道端に大きなクリの木が
生えていた。

 

 

 


 
 

大きなクリの木
でも、もう実はなかった。。。( ;∀;)

 

 

 

 

 


木の実ハッケン!


山でときどき見かける木の実。
 

 

 

 

 



いろいろな色の実がある。
「名前がわからないけど、
キレイな色で好きなんだ!」
(正平 談)

 

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

ずいぶん若い方からのお手紙、珍しいな・・と思ったら
内容が尋常でなくて驚きました
でも、ご両親への思いが深く そして「入道崎」が
軌道修正の助けになったとか 絶景のもつパワーを
改めて感じたお話でした

32kmの道のりに8つの坂!?
4kmに1つ 坂が有った計算(?_?)ですから それはそれは
お疲れさまでした~
あの青空と真っ白な雲、海はどこまでも群青色・・・
その下を バスなんかに乗らないで チャリオくんと一緒の旅
だからこそ 地元の心優しい女性ともひょっこり出会えましたね?

※正平さんがお好きな植物は 実の色が[白→水色、ピンクっぽい薄紫
→濃い紫]と可愛らしく変化する「野葡萄」ではないでしょうか?

投稿日時:2013年10月10日 17:26 | bouya

今日は お空が とってもきれいでしたね(^O^)
いろんな形の雲が ぷかぷか浮かんでいて・・・かわいくて・・・
秋だなあ~

8つの坂を越える道は 人生にも似て
がんばれ がんばれって テレビの前で応援していました

生きていてよかったですね
番組を見たたくさんの人たちが
きっと そう思っています

秋田県は 行ったことがない県なので
明日も 楽しみです

投稿日時:2013年10月09日 20:21 | norinorimiffy

正平さん、「こころ旅」スタッフの皆様、毎日楽しく拝見しています。
今日のお手紙の方は、辛かっただろうなあと、想像しただけで、涙がでました。
…でも、正平さんの締めの言葉で、パーッと明るく変換したような空気を感じました。
今日は、8つの坂を激走する32kmの長距離で、本当にお疲れ様でした。
途中休憩地点で、何気なく通り過ぎようとしていた地元のお母さん…。正平さんと突然出逢って、直立不動でカチカチに固まったお母さん…。
何だか、面白くて、大ウケでした。
やはり、正平さんと地元の方との何気ないふれあいが、「こころ旅」の大きな醍醐味です。

投稿日時:2013年10月09日 17:36 | kimiちゃん

正平さん、チャリオ君、スタッフの皆様お疲れ様です。
今日の行程はアップダウンでハードでしたね。今週からアライさんの出番になり、正平さんとのやり取りが微笑ましくて好きです。
年齢が近いのか、又飲み友達のようで特に正平さんと親しそうな感じが映像から伝わります。
アライさも疲れてきたら、正平さんに休憩をお願いして下さいね。
お二人のコンビで全県制覇して、また違う企画で続けてほしです。
NHKさん、宜しくお願いいたします。

投稿日時:2013年10月09日 15:29 | あわび

火野様スタッフの皆様
お手紙に内容も深刻でびっくりしましたが、目的地までの
長ーい道のりにもまたまたびっくりしました。
死のうとした気持ちを吹っ切れるほどの美しい景色には
長ーい道のりを経てこそ得られるのか…と思いました。
息子と娘と同世代の若者が、極限の気持ちを持つほど
追い込まれた事も考えさせられました。
人生の中で断崖絶壁からUターンさせられる美しい景色が
あったことも嬉しく思いました。
こころ旅チームの皆さんの苦しい思いで辿り着いた景色が
多くの人を力づける事もあるかもしれません。
たくさんの「こころ旅」のために頑張って下さい!

投稿日時:2013年10月09日 15:22 | みとのしーちゃん

 火野さまスタッフの皆様、毎日、映し出される自転車からの流れる景色に癒されております。
 時々、流れゆく景色に「貼り付け」られたように川の名前が出てきますね。滔々と流れる大河とかに、「○○川~」とかがぺったりと、地形に合わせ文字まで川に同化したように表示しやがて景色とともに消えてく。スタッフさんの感性でしょうか?アレかわいくて大好きです。。これからも素敵でかわいい編集を楽しみにしております。

投稿日時:2013年10月09日 14:56 | レインマン

「正平さん、スタッフのみなさん、こんにちは」
仕事から帰り、2度目の「こころ旅」を見て、日課になっているコメントを。

スタート地点の稲の波、キレイでしたね。
お手紙は、深刻で、、、。
男の人は、仕事で躓くと、お先真っ暗になるんでしょうね。
「真司さん、生きてて良かったですね。
神様は、思いがけず、ご褒美をくださるものです。
全国の人が、あなたを応援していますよ。
頑張れーって。」
入道崎も、見晴らしのいい絶景のようですね。

投稿日時:2013年10月09日 14:31 | REIKO

我が息子と同い年の方からの、穏やかでないお手紙にドキッとしました。

いつにもまして長い道のり、たくさんの坂道は、人生のメタファーとして設定されたのかしら・・?と思いましたが、考えすぎでしょうか。

だから正平さんも、今日はひときわ気合の入った走りを見せてくれていたのだと、勝手に解釈しています(^_^)v

入道崎で、正平さんのどんな人生観が伺えるのか、週末版が楽しみです。

投稿日時:2013年10月09日 12:18 | ojo

 正平さん、スタッフの皆さん、チャリオくんお疲れ様です。秋田県入りして初日のワンコイン親子丼に驚き、二日目の男鹿の入道崎とは意外でした。途中で出会った昼食帰りの女性の驚きようも微笑ましかったです。  そうそう、秋田では食用菊がこの時期の名物です。黄色と紫の二色があり、花弁を茹でてオヒタシで頂くのが一般的です。安くて歯触りも良く、この時期の幕の内弁当等に色合いも良く広く利用される食材で健康食品です。未体験の方にはぜひ一度ご賞味あれ!

投稿日時:2013年10月09日 11:49 | タケホープ

2日目:八郎潟に歴史あり。「自転車に乗っていて良かった。」ホント良かった。「入道崎」8つの坂あり・断崖絶壁!!「魅力的」‘バスで行こう’監督さん「私、調べました。変な方へ行きます。」「チャリオ 御免」でも途中で見えた海 すごく綺麗。対岸につま楊枝?!「入道崎」以前ロケをされた場所だから 大丈夫ですよね?!

投稿日時:2013年10月09日 11:06 | SETSUKO

あおい空、あおい海、白い雲。
清々しい空気が 画面から 伝わってきましたよ‼

我が家になまはげの人形の置物がありますが 秋田県のお土産なんだ!、と、認識しました。

投稿日時:2013年10月09日 10:47 | ゆうさん

258日目の旅、観たよ。
「入道崎」
自転車やってて良かったとか。
俳優・役者としても評価してますよ。
友人が誘って入道崎に行ったようですが
良い友人に恵まれましたね。
工場に向かう女性との出会い。
生活感が出ており、良かったです。
8つの上り坂、ご苦労様です。

投稿日時:2013年10月09日 10:00 | ももの爺

258日目 秋田県男鹿半島の入道埼の旅

断崖絶壁と知りビビル正平さんに
雲がアーチを作ってくれてるように見ました

8つの坂道 お疲れ様でした
久々のハ~!ハ~!でしたが
登りのあとは下り坂で一息つけましたね

青い海の向こうではバスで行きたくなる気持ち分かります

土曜日版を見たいような。怖いような(^^ゞ

投稿日時:2013年10月09日 09:51 | ガーデニング おばさん

嵐を呼ぶ男達?
またまた 来てます 気をつけて下さい
秋空と白い雲 青い海に 飛び込んでゆくみたい
水色のパーカーと鱗雲
ニット? 体に馴染んで大好きなん?
だって 穴空いてたもん ふふ
そんな 正平さまが いいんやわー
30前後は まどうお年頃かもなー
色々ありますよネー 人生

投稿日時:2013年10月09日 09:17 | おばちゃま

入道崎まで32キロ!!とうすぎーーー(>_ チャリオ君途中で悲鳴をあげそう\(//∇//)\
途中で魅力的なバス停発見\(^o^)/でも方向違いで空振り(>_ でも坂道もなんのその???無事とうちゃこ。お疲れ様(^_^)
(追伸)新井さん我慢しないでたまにはダメと言って下さいね(^_−)−☆

投稿日時:2013年10月09日 09:08 | みこちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー